猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

06月

【猶本選手コメント】気持ちの部分で受身になった事は無かった。

なでしこオールスターのサポーター投票が始まりました!
猶本選手と浦和レッズレディースの選手たちに清き一票を!
投票はこちら>>

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

難しく考えない。
シンプルに。

こんばんは!きよです。

先程レッズプレスで埼玉戦後の監督、選手達のコメントを見ましたが
私の気持ちと監督、選手達の気持ちが遠くなく少し安心しました。

猶本選手も「またやらなければ・・・」と再認識したようですし
吉田監督も甘いプレスについて再確認の必要性を感じているので
次節までに戦術面の修正、再確認が強力に行われる事だろうと思います。

もちろんメンタル面も含めて「戦う集団」としてもう一度結束を固めてくれると信じています/

こういう状況での修正は以前出来ていた事の「思い出し」と「さらなる積み重ね」となると思います。
短い期間で出来る事は限られているので必要以上に考えすぎないように
まずはシンプルにアプローチしていってもらいたい。
どこでボールを奪いに行き、なにをきっかけに攻撃のスイッチを入れるのか
チーム全員でガツンと切り替わる瞬間を共有していければと思います。

難しく考えない。
シンプルに。

ではでは下記は抜粋となります。
他の選手達のコメント等もありますので
全文はリンクを辿って見てください。

↓ 


《猶本光》

ボールを持つことはできたが……という感じで、決定機も思ったよりも作れていないと思う。ひとつずつのプレーが遅れていた。攻撃も良い攻撃ができていなくて、守備もできていなかった。お互いに、攻撃も守備もつながっているので、そういう意味ではバランスが悪かった。そうなったのは、自分たちの方の問題も大きいと思う。

あとは2巡目になるので、やりにくさもある。FWがつぶされたところは相手が研究していると思うし、相手も試合を重ねて、コンビネーションややりたいことが固まっている。AS埼玉も、ボールを奪った後に前に攻撃を仕掛けてきたり、ガンさん(荒川恵理子)のところにしっかりとボールをおさめて攻撃を仕掛けてきたり。そこは前期にはなかったところ。

自分としては、気持ちの部分で受け身になったことはなかった。負けて気付くより、勝点1を拾って自分たちもヤバいなというか、またやらなければ、と気が付くことができた。

引用元: [女子]次節は原点に立ち返る


オウンゴール後、後半から投入された清家の得点で1-1。浦和は辛うじて勝点1を拾ったが、吉田靖監督は「向こうの方が必死だった。そういう面で後手をふんで勝てるほど強くはない。内容的には一番悪いゲーム。初心に戻って、開幕に戻るような感じで、選手たちに求めていかなければいけない」と厳しい言葉を残した。

吉田監督は「切り替えが遅く、先手を取られた。守備の組織も良い形でボールを奪うことができなかった。みんなが協力しながら守備をするところで、その意識が薄れているのかもしれない」と語った。そして、「全員でプレッシャーをかけながらボールを奪うところを確認しなければ。そこが少し甘かったように思う。忘れている面もあったのかもしれない」と再び厳しい評価を下した。 

浦和が底力を付けるためには、こういう苦しい時期を全員で乗り越える必要がある。 

引用元: [女子]相手の長所を自由にさせた


勝点1に終わった第11節の浦和。吉田監督はロッカールームで厳しい言葉を投げかけたという。それだけ今日は負けに等しい内容だった。猶本は「負けて(自分たちの課題を)気付くのではなく、勝点1でも拾えたことをポジティブに考えたい」と話した。 

引用元: [女子]負けに等しい内容の引き分け


みんなで乗り越えよう/
09BE TOGETHER!_e

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm

If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果&レポート【なでしこリーグRS第11節】ASエルフェン埼玉vs浦和レッズレディース

なでしこオールスターのサポーター投票が始まりました!
猶本選手と浦和レッズレディースの選手たちに清き一票を!
投票はこちら>>

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

もう一度気を引き締めなければいけない事に
気付けた事が収穫だ。

こんばんは!きよです。

6/28(土)浦和レッズレディースはASエルフェン埼玉とアウェイで対戦しました。

まずは結果から


28日(土)、NACK5スタジアム大宮にて行われます『プレナスなでしこリーグレギュラーシリーズ第11節 vs ASエルフェン埼玉』の試合結果をお知らせいたします。

2014年6月28日(土) 15:00・NACK5スタジアム大宮

ASエルフェン埼玉 1-1(前半0-0) 浦和レッズレディース

得点:62分 OG(AS埼玉)、69分 清家貴子

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 平尾
DF 堂園(87分→和田)、坂本、高畑、臼井
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(61分→齊藤)
FW 吉良、大滝(HT→清家)
SUB 田尻、石井、泊、中村

観衆:1,645人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


20140628_1

NACK5スタジアムへの移動中は幸い雨に会わなかったが
開場10分ぐらい前から激しい雨に襲われた。
思っていたよりメインスタンドの屋根は小さく
雨をしのぐ事ができないためレインコートを着ての観戦。

20140628_2  

試合前練習開始!
後藤選手がベンチ外でこの日の2トップは吉良選手と大滝選手。
シュート練習では清家選手がいいシュートをしていたので期待。
前節でひざを痛めた乗松選手もベンチ外で坂本選手が先発。
猶本選手は最近ループシュートを練習でもするようになっているので
今後GKとの1対1との場面で見ることができるかもしれない^^

20140628_3
20140628_4

■キックオフ

システム4-4-2

___大滝__吉良___

加藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__坂本_堂園

_____平尾_____

■2分
埼玉の荒川選手が浦和DFの裏へいい飛び出しをし
いい形でファーストシュートを打たれる。

埼玉の布陣は前回の対戦時は荒川選手の1トップの4-2-3-1と記憶しているが
今節は4-4-2の2トップとシステムを変更しているようだ。

埼玉はトップの荒川選手がいいポストプレーで
よくボールが収まっていていい起点になっている。
ボランチ・CBがしっかりここを抑えていきたい。

一方浦和はポストプレーヤーの後藤選手の役割を果たすのは
大滝選手になるのだがなかなかいい形でボールが収まらない。
私はそもそも大滝選手はポストプレーが得意とは思っていないので
浦和はトップの位置でどう起点を作るかがこの試合のキーポイント。

■4分
岸川→吉良→加藤とワンタッチプレーでいいコンビネーションを見せるが
そのあとがつながらない。
埼玉が速いプレスできているため
こういうワンタッチプレーで崩していければ!

■12分
左SBの臼井選手からファーサイド裏へいいクロスが入る!
大滝選手が体を投げ出して足を伸ばすが届かず。

おしい!!

■13分
スローイングから柴田選手がドリブルで中央へ持ち込みシュート!!
埼玉守護神山郷選手が反応し阻まれる。

いいシュートだった!

最近の柴田選手はキレキレで
積極的に仕掛けていっている。

■22分
柴田選手から中央でボールを受けた猶本選手。
一人かわしてミドルシュート!!
ゴール上へ外れたがいい強さだ!

よし!
積極的に行こう!

■28分
前線でボールを受けた吉良選手。
DFのマークを外しミドルシュート!枠外。

■32分
猶本選手本日二本目のミドル!
山郷選手にキャッチされる。

くぅー!!!

■33分
右サイド堂園選手からクロスが入る!!
スルスルっと中央ゴール前に猶本が上がってきた!
ヘディング!!
おしくもゴール右に外れる。

■39分
柴田選手が中央ドリブルで駆け上がり
前線の吉良選手へパス。

吉良シュート!!!

GK山郷が触りはじかれたボールがポストに当たる!
おしい!!!!

くっ。

何回かいい形で埼玉ゴールに迫るもゴールへ結びつかない。

そして0-0のまま前半終了。

前半観ていて思ったのは
ちょっと浦和のプレスが甘いということ。

埼玉がボールを持った時
浦和はもっと組織的な守備で
きっちりボールに行くところは行かねばならないし
一人一人が球際をもっと激しくいかないと!
綺麗なサッカーで勝てるほど甘くない。

魂をみせてくれ!

そして、臼井選手のクロスは大きな武器で
今まで何度もいいシーンを演出してきたが
この日のクロスは後藤三知という明確なターゲットがいない事もあり
誰に合わせにいっているのか伝わってこない。
もっと前線に切れ込んでいって深い位置のクロスの方が有効的だと思った。

さぁハーフタイムにどう修正してくるか。

■後半キックオフ!
大滝OUT 清家IN

___清家__吉良___

加藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__坂本_堂園

_____平尾_____

早速吉田監督は清家選手を投入してきた。
清家選手は裏にも抜けられるが
前線できちんとボールをキープする事もできるので期待したい^^/

■48分
浦和CK!吉良選手がキッカー!
臼井選手がヘッドでずらし
高畑が足でシュートするが阻まれる。

おしい!

■50分
埼玉荒川選手がきっちりサイドでボールを収め
そのままドリブルで駆け上がる。
坂本選手がついていくが簡単に前線へボールを出されてしまう。

どうもボールを奪いに行く意識が低い。
せめてクリアしに行かないと一気に危険な場面になってしまう。

■53分
猶本が中央ドリブルで駆け上がる。

ラストパスの出しどころを探す。
右に走っていた清家選手へ。。
少し長かった。

おしい!

■56分
埼玉伊藤選手からファーサイドへ精度の高いクロスがあがる。
あっ。まずい!

ドンピシャヘディング!!

おー枠外。これは危ない。。

■61分
加藤OUT 齋藤IN

___清家__吉良___

齋藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__坂本_堂園

_____平尾_____

■62分
埼玉右サイドの薊(あざみ)にボールが出る。薊速い!
オーノー!
齋藤選手完全に置いていかれた。
そしてクロスが入る。

埼玉荒川選手がニアへ飛び込む!
まずい!
あっ。

浦和クリアしようとしたところオウンゴール!

1-0埼玉先制。

やってもうた。。

切り替えろ!

■64分
埼玉左サイドからクロス!
荒川選手がダイレクトでシュート!
あぶない!!

平尾止めた!

よし!

いいぞ!

続いて埼玉CK。
埼玉武田がヘディング!
枠に行く。
平尾クリアした!

続いてもう一度埼玉CK!

平尾が体を張ってボールを前へ出す!

ナイス!平尾!

平尾選手のキャッチングや飛び出し
ハイボールへの対応は安定している。
17歳のGKだが本当によくやっている。
今は特別指定選手で浦和で試合に出ているが
このまま浦和に残ってもらいたい。
戦線離脱している池田選手の代わりをしっかり果たしている。

ビハインドになって少し猶本選手のプレーのギアが一段上がった感じがしました。
前半よりプレスが速くなってきた。
この試合負けるわけにはいかない。
全員でもっと行くんだ!!

球際激しく!

■69分
中盤岸川選手から猶本選手にボールが渡る。
猶本選手ドリブルでガンガン上がる!
吉良選手が囮になり左サイドに清家選手が走りこんできた!

猶本ためてためて清家へラストパス!

清家シュート!!

埼玉DFに当たったボールがそのまま入った!!

ゴォォゥウーーーール!!!

よっしゃー!

1-1同点!

みんなが喜ぶ中相変わらず猶本選手は
ゴールに吸い込まれたボールを拾いに行き逆転を目指す^^

猶本選手アシスト!!
私は前日こんなツイートをしていました^^

予言どおり!!

勢いをもって逆転しに行こう!!

■70分
埼玉交代したばかりのFW鈴木選手にボールが出る。
ドリブルで駆け上がる。
シュート!

ファーのポストに当たった!

助かった。

ちゃんとマークしようよ!

集中集中!!

■77分
左サイドで猶本選手が中へ突破を試みる!
埼玉DFファール!

FK獲得!

しかし決められず。。

■87分
堂園OUT 和田IN

___清家__吉良___

齋藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__坂本_和田

_____平尾_____

浦和はなんとか逆転を目指し攻め続けるが
埼玉に終盤押され危ない場面も。

しかし、そのまま試合終了。。

1-1のドロー

勝ち点1。

この試合はキッチリ勝つべき試合だったが
それでも敗戦せず追いついた事は最低限の結果だと思いたい。

20140628_5

9位の埼玉相手といえど簡単な試合はない。
埼玉はFW荒川が前線で強力なポストプレーがかなりうまくいっていた。
全員が勝利を目指し球際強くいっていた。
浦和は開幕から速い攻守の切り替えをコンセプトに戦ってきているが
ここ数試合うまくいっていないことが試合を苦しくしている。
コンパクトに出来ていなかったり
ラインをうまく下げられた事でカウンター時にも攻撃枚数が足りない。

そして一番重要なことはチームとして
必死に戦うスピリッツが弱くなってきているように感じる。

泥臭く必死に1プレー1プレーに集中していかなければならない。
この日のプレーを振り返って後悔するプレーはないか?
スライディングしてでも取りにいくべきボールはなかったか?
強引にでも体を入れてボールキープをするべきプレーはなかったか?

浦和レッズレディースは
もう一度あの開幕戦で見せてくれていた
1試合通した鬼気迫るハイプレスを思い出さなければならない。

レギュラーシリーズを1位で終わっても優勝ではないが
私は1位でエキサイティングシリーズに突入してもらいたい。
IWCC出場権を獲ってもらいたい。

もう一度思い出そう。
全ての攻撃は守備から始まる。

これからの季節遅攻も必要になってくるが
まずは前線からの連動した組織的な守備を徹底して
あのわくわくするサッカーを見せてもらいたい。

我々は王者ではない。

チャレンジャーだ。

この引き分けに落ち込む必要は無い。
もう一度気を引き締めなければいけない事に
気付けた事が収穫だ。

次節7/6吉備戦。アウェイの地で共に喜び合おう^^/

出来る!やれる!

がんばれ!浦和レッズレディース!
がんばれ!猶本光!!!

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

本日は埼玉ダービーinNACK5が行われます。

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

【注目!!】なでしこオールスター2014概要とサポーター投票についてはこちら>>

猶本光に清き1票を!!^^/


猶本選手はレポート大変らしい。。がんばれ!o(–)o
文武両道!!

こんばんは!きよです!

本日6/28(土)浦和レッズレディースはASエルフェン埼玉とNACK5(大宮)で対戦します。
試合情報はこちら>>

キックオフは15:00!

いつもより少し遅いので昼過ぎに起きてしまった人でも間に合うはず!^^

気合入れていきましょう。埼玉ダービーです。
ASエルフェン埼玉のホームゲームですが
浦和サポーターで埋め尽くしてしまえばいいのです!

さて、レッズプレスでこの埼玉戦に向けて選手達がコメントをしています。
ちゃんとスカウティングをしていてどんなサッカーをすればいいのか
イメージが出来ているようです^^

もう私が言う事は何もない。。

いや。

しつこいぐらいに毎回言おう。

気持ちを強く持っていこう/
戦うんだ!
全力レディースだ!/

そう!我々はチャレンジャーなのだ!!

技術的に高いレベルの選手ばかりのチームが
100%の力を発揮すれば必ず結果がついてくるはず。

迷わずいけよ!行けばわかるさ!by一休

がんばれ!浦和レッズレディース!

がんばれ!猶本!

よぉーし!!!

燃えてきた!!

勝つぞ!!!

[女子特集]坂本理保の先発濃厚

[女子特集]背番号10に注意

引用画像:レッズプレス

■第10節終了時点の順位表

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 浦和 25 10 8 1 1 22 6 +16
2 湯郷ベル 23 10 7 2 1 21 12 +9
3 日テレ 17 10 5 2 3 21 9 +12
4 I神戸 17 10 5 2 3 20 11 +9
5 新潟L 17 10 5 2 3 19 12 +7
6 ジェフL 16 10 5 1 4 17 15 +2
7 ベガルタ 14 10 4 2 4 11 11 0
8 伊賀FC 6 10 1 3 6 12 19 -7
9 AS埼玉 6 10 2 0 8 16 32 -16
10 吉備国大 1 10 0 1 9 8 40 -32
■おまけ
44j今日はオレが主役だ!

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

なでしこオールスター2014概要決定!&サポーター投票は今日から!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

こんばんは!きよです!

先日なでしこオールスターについて触れましたが
昨日大会概要とサポーター投票についてリーグから発表がありましたので共有します!

日時: 2014年8月23日(土) 18時30分キックオフ
会場: 味の素フィールド西が丘(東京都)

西が丘になりましたね。サッカー専用スタジアム!

キャパは7,258人といい感じ。

是非チケット売り切れになるぐらい盛り上がっていきましょう/

しかも本日6/26(金)からサポーター投票が始まるとか^^;

急です!(笑)急すぎます!

大体こういうものは一定の告知期間があって
なでしこファンが「オールスターがある」という事を認識してから始めるんでないのぉー(笑)
せめて前節の試合会場で各クラブに告知させるとか。

魂こめて運営して下さいよぉ/
女子サッカーに人生捧げて下さいよぉー(ーー)b

まぁ3週間あるからいいか・・・・とすぐ許してみる(笑)

どうぞ、よろしくお願いいたしますmm

さて・・・・

ふふふふふふ。一転ご機嫌に・・・・

カッカッカッ!!( ゚∀゚)

高笑いしましたが、情緒不安定ではありません(^^)

そう!猶本選手サポーター投票対象選手になりました!!

よっしゃ!

今シーズンこれだけ試合に出ていれば当たり前なのですが
昨シーズンの事を思えば喜びもひとしお。。(TT)

なので、
是非ともサポーター投票でMF二人のうちの一人に選ばれて欲しい!
ダントツの投票数で!!
でも私が持っている投票数は1・・・
もう家族全員はもちろん友人にも投票させます!

猶本選手を含めた浦和レッズレディースの選手達を
より多く送り込むのです!!

浦和レッズレディースからは下記の選手がエントリーされています。

GK:対象者なし

DF
高畑 志帆
乗松 瑠華
臼井 理恵

MF
岸川 奈津希
堂園 彩乃
藤田 のぞみ
猶本 光
柴田 華絵
加藤 千佳

FW
吉良 知夏
後藤 三知
清家 貴子

投票最終日までちょこちょこ触れていきたいと思います。

ではではすでに投票する選手が決まっている方は本日15時から!


<<大会概要>>

なでしこリーグオールスター2014の大会概要が、下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。
チケット情報、当日のイベント情報等は、決まり次第発表させていただきます。なお、明日26日(金)よりサポーター投票が開始されます。
今年はなでしこリーグ全10チーム参加のオールスターとなります。皆様のご来場、心よりお待ちしております。

名称: なでしこリーグオールスター2014
主催: 公益財団法人日本サッカー協会/一般社団法人日本女子サッカーリーグ
主管: 一般社団法人日本女子サッカーリーグ/公益財団法人東京都サッカー協会
後援: 東京都/東京都北区/東京都北区教育委員会
日時: 2014年8月23日(土) 18時30分キックオフ
会場: 味の素フィールド西が丘(東京都)
テレビ放送: TOKYO MX(生放送)、BSフジ(調整中)

チーム編成:
①なでしこリーグのチームより選出し、選手は1チーム20名までとする
②チーム分けについては「プレナスなでしこリーグ2013」の成績を基に奇数位と偶数位に分け決定する
※正式なチーム名は決定次第発表予定
・奇数位チーム: I神戸、湯郷ベル、ベガルタ、ジェフL、吉備国大
・偶数位チーム: 日テレ、伊賀FC、浦和、新潟L、AS埼玉
③両チームの監督、コーチは以下の通りのチームの監督とする
◎監督は各構成チームの最上位チームの監督
・奇数位チーム:前田 浩二氏(INAC神戸レオネッサ)
・偶数位チーム:寺谷 真弓氏(日テレ・ベレーザ)
◎コーチは上記の次成績のチームの監督
・奇数位チーム:種田 佳織氏(岡山湯郷Belle)
・偶数位チーム:浅野 哲也氏(伊賀フットボールクラブくノ一)
④選手20名の選出方法は以下の通りとする。
・各チーム7名(GK-1、DF・MF・FW-各2名)はサポーター投票により選出する
・13名は該当チームの監督、コーチおよびリーグ推薦により決定する
・なでしこリーグ各チームから1名以上を選出することとする
⑤サポーター投票選出方
公式ウェブサイトおよびハガキにて受付
投票の対象選手は第10節(6月22日)終了時点で7試合以上出場した選手とする(監督推薦はこの限りではない)
投票期間:6月27日(金)15時 ~7月18日(金)正午

競技方法:
試合は90分(前後半各45分)で行う。勝敗が決しない場合は延長戦、PKは行わない。

競技規則:
①2014年度日本サッカー協会制定「サッカー競技規則」による。
②試合開始前に登録した交替要員の中から主審の許可を得て交代することができる。
③本大会で退場を命じられた選手は、次の1試合出場できず、それ以降の処置についてはリーグ規律・フェアプレー委員会にて決定する。

表彰: 勝利チーム:カップ  MVP賞:記念品

イベント: 決定次第発表

なでしこリーグオールスター2014 サポーター投票概要は下記ニュースをご覧ください

なでしこリーグオールスター2014 サポーター投票概要について 

引用元: 日本女子サッカーリーグ | ニュース.


 <<サポーター投票のついて>>

なでしこリーグオールスター2014のサポーター投票について、下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。
投票期間は、6月27日(金)15時から7月18日(金)正午までとなります。皆様の投票をお待ちしております!

■投票方法・投票期間
<公式ウェブサイトでの投票>
www.nadeshikoleague.jp
投票期間:2014年6月27日(金) 15時~7月18日(金) 正午

<ハガキでの投票>
投票期間:2014年6月27日(金)~7月18日(金) 必着
投票ハガキ送り先:
〒113-8311 東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15) JFAハウス7階
日本女子サッカーリーグ事務局 オールスター投票係 宛

■注意事項
・公式ウェブサイトおよびハガキ共に、お一人様1回のみ投票可能です
・1枚のハガキで必ず同チーム内の7名の選手をご投票ください(GK1名、DF・MF・FWは各2名)
・ハガキには以下をご記入の上お送りください
(1)氏名 (2)年齢 (3)性別 (4)住所
(5)選手名、ポジションおよび所属チーム ※GK1名、DF・MF・FW各2名の7名分
・ハガキは手書きのみ有効とさせていただきます
・必要事項を記入していない、または同一チーム内から7名を選出していない場合は無効となりますので、
ご注意ください
・投票いただいた方の個人情報を本大会に関連する作業以外に使用する、または第三者に提供することは
ありません

■投票対象選手一覧 (第10節(6月22日)終了時点で7試合以上出場)

<プレナスなでしこリーグ2013 奇数順位で構成されたチーム>
1位:I神戸、3位:湯郷ベル、5位:ベガルタ、7位:ジェフL、9位:吉備国大
投票対象選手一覧は【コチラ】

<プレナスなでしこリーグ2013 偶数順位で構成されたチーム>
2位:日テレ、4位:伊賀FC、6位:浦和、8位:新潟L、チャレンジリーグより昇格:AS埼玉
投票対象選手一覧は【コチラ】

なでしこリーグオールスター2014 大会概要は下記ニュースをご覧ください

なでしこリーグオールスター2014 大会概要について

引用元: 日本女子サッカーリーグ | ニュース.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

試合のお知らせ【なでしこリーグRS第11節】ASエルフェン埼玉vs浦和レッズレディース

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

引用画像:浦和レッズレディースHP

こんばんは!きよです!

前節の伊賀戦、なでしこTVにアップされました/
なでしこTVはこちら>>

さて、
今週末の6/28(土)浦和レッズレディースはASエルフェン埼玉とNACK5で対戦します!

さいたまダービー!!!!

負・け・ら・れ・な・い・・・

私は今年初のNACK5です。
何気にこのスタジアムのバックスタンドが好きです。
メインスタンドよりピッチまでの距離が近く迫力満点!

しかし、チケット発売の案内を見ていたら・・・・@@!!えー!

バックスタンド開放してない。。

なーぜー。。
チケット販売はこちら>>

残念!(ーー;)しょうがない・・・

ところで、一つうれしい事があります!

今回はなんとテレビ中継が!!@@!
でもテレ玉なので関東圏だけかな?(--;)

よくやった!テレ玉!!
試合終了後から時間差で放映のようです。


テレ玉1

ちふれ化粧品スポーツスペシャル ASエルフェン埼玉×浦和レッズレディース

2014年6月28日(土)  16時55分~18時55分

引用元: ちふれ化粧品スポーツスペシャル ASエルフェン埼玉×浦和レッズレディース – Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表].


ちふれ化粧品プレゼンツ ’新さいたまダービー2014’【プレナスなでしこリーグ2014 第11節】

■対戦
ASエルフェン埼玉 VS 浦和レッドダイヤモンズレディース

■日時
2014年6月28日(土) 15時キックオフ

■開場時間
13時30分 (予定)

■開場ゲート
ゲート1(ホーム側)、ゲート2(アウェイ側)
*チケット売場はゲート1近く(ホーム側)のみです。
*SS席さやま茶プレゼントはゲート1側(ホーム側)のみで行います。

■使用スタンド
メインスタンド
サイドスタンド ゴール裏(西)ホーム側 ASエルフェン埼玉
サイドスタンド ゴール裏(東)アウェイ側 浦和レッドダイヤモンズレディース
詳細はこちら

■会場
NACK5スタジアム大宮

■アクセス
JR大宮駅東口より国際興業バス「遵守循環」行で「大宮サッカー場前」下車1分
JR大宮駅東口より徒歩20分 又はタクシーで10分
東武野田線「大宮公園駅」「北大宮駅」より徒歩10分
地図はこちら

■駐車場
大宮公園駐車場又は近隣のコインパーキングをご利用いただけます。
当日は混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。

■入場料
一般チケット

SS席 前売2,300円/S席 前売1,300円/A席 前売1,000円
SS席 当日2,500円/S席 当日1,500円/A席 当日1,200円
*中学生以下無料
企画チケット
回数券A 10,000円
詳細はこちら
当日券をPASMOやSUICA等の交通系ICカードでお支払頂いた方には、先着100名にPASMOオリジナルグッズをプレゼント致します。

■車椅子席
事務局までお問合わせください。 04-2968-3691

■サンプリング
ちふれ化粧品美容液
マッチデープログラム
■場内案内
チケット売場 ゲート1側(ホーム側)のみ。
*ゲート2側では販売致しません。ご注意ください。
*SS席さやま茶プレゼントはゲート1側(ホーム側)のみで行います。
飲食売店 場内2ヶ所
グッズ販売 場内1ヶ所
後援会入会受付 場内1ヶ所
■イベント
公式ボールプレゼント(全選手サイン入)1名
サイン色紙プレゼント(全選手サイン入)5名
*チケット半券の番号から抽選を行います。ハーフタイムに当選番号発表・コンコースに当選番号掲載予定。
■イベント
サイン会・写真撮影会 先着50名様 17時15分からホーム側コンコースで開催。
*当日グッズ売り場で14時から整理券(50枚)を配布します。
*サイン会・写真撮影会に出席の選手(2名)は当日発表します。
*写真撮影は、専属のカメラマンが行います。お持ちのカメラでは撮影出来ません。

引用元: 【なでしこリーグ】ASエルフェン埼玉 |インフォメーション.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【猶本光インタビュー記事】私が出した答えはアオサ!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

先週REDSPRESSに猶本選手のインタビューが出ていました。
もう読まれましたか?

現在首位に立っている状況に関しての気持ち
うまく行かなかった時にどんな風に修正していくかなど
久々の長めのインタビューです。

その中で猶本選手、「最近足がつる。」と言っています^^;

たしかに仙台戦などでは試合終わりのほうに足がつっていました。

それを見ていて私は仙台戦後ふと「足がつる」という事の回避方法はないかと調べていました。
なぜ私が調べる?(笑)調べてどうするのか!?と思いながらも
一度疑問に思ったら調べなければ気が済まない!!

という事で簡単に調査結果を。

足がつる理由の一つとして
多量の汗をかいたときの体液中のミネラルバランスが崩れているのではないかと。。
そのバランスの中でもカルシウムとマグネシウム不足が起こっているらしい。
カルシウムが不足すると神経伝達がうまくいかなくなり筋肉に異常がでる。
そしてマグネシウムが不足するとそのカルシウムの量をうまく調節できなくなるらしい。

という事で、、

たぶん合っています。。。私の中では一つの答えが見つかりました!!

マグネシウム不足!!!と(笑)簡単すぎ?
マグネシウムという答えに疑問を持たずに話を進めてみます^^

カルシウムはなんとなくどんな食事をすれば摂取できるか想像はつくのですが
マグネシウムは何を食べればいいのか??

と調べてみると。。。

フムフムフムフム。

結構色々な食物に含まれているようですが
中でも海藻類に豊富に含まれています。

その中でもダントツは「アオサ!!!」

ご存知ですか?

沖縄では「アーサー」と言います。沖縄に行くと必ず食べます。
アーサー汁とかアーサーてんぷらとか。

なるほど。。

これからの季節我々も汗をたくさんかくと思いますので
意識して摂取してみるのもいいかもしれませんb

絶対味噌汁に入れたらおいしいです!

卵焼きにも入れたり、パスタにしてみたり、
何でもいけるではないですか!!

^^完全に食べ物の話になりそうだ^^

もっと詳しい方もいらっしゃると思いますので
「間違った点」や「こういう方法もあるよ」などありましたら
この素人の私にどうかご教授を!!!!

って、なんで私が勉強するのか!^^

ではでは下記リンクを辿って猶本選手のインタビューを楽しんでください!


「REDSインタビュー」は、浦和レッズの選手や監督、スタッフ、関係者などへのインタビューを掲載するコーナーです。今回は、有賀久子記者による猶本光選手へのインタビューを掲載します。

引用元: REDSニュース.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

そう!我々はチャレンジャー!~伊賀戦を終えて~

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

そう!われわれはチャンレンジャーなのだ!

こんばんは!きよです。

6/22(日)伊賀戦を終えコメントも含まれた記事がありましたので共有します。
今のレッズレディースは毎節戦いへのしっかりとした準備しています。
それが今の成績につながっている。
チーム一丸。
気持ちを一つに。
そんな言葉が今のレッズレディースには似合っている。
個人が飛びぬけた活躍をしていなくてもチーム力で戦えている。
スタメンだけではなく交代で入ってくる選手たちの活躍も目を見張るものがあります。
そして相手が研究してきている試合の中でいい部分を消されながらも
1試合通した集中力の継続やピンチ時には声を掛け合い我慢強く
攻撃時には練習した成果を発揮。
これは選手達だけでなく練習からチームを支えているスタッフの成果でもあります。
サポーターは試合会場に行き応援する事しかできませんが
試合前練習で入場してきた選手達は駆けつけた観客席のサポーターを観た時
「今日もやるぞ!」という気持ちになっているのではないかと思います。

ではではどうぞ!^^/


決定的な場面は作らせなかったが90分通して、伊賀ペースで進んだきょうのゲーム。内容は良くはなかった。ただ、数少ない決定機をものにできたことが、浦和レッズレディースの強さである。

試合を決定づけた82分の岸川奈津希のゴールは、本人も「打った瞬間、入ったと思った」というほどのファインゴールだったが、今のチームの強さを象徴するのは、32分に吉良知夏が足を伸ばし決めた、執念の1点目の方だった。

スルーパスを出した堂園彩乃が「自分のファーストタッチは悪かったけど、うまく決めてくれた」と言えば、決めた吉良は「足元にドンピシャ」と、互いに褒め合っていたが、伊賀に押された中、初めて訪れたビッグチャンスを決めたことは大きい。決めるときに決める。これはカテゴリーに限らず、大事なこと。それが、今のレディースにはできている。

また、途中交代で入った坂本理保、齊藤あかねもスムーズに試合に入り、齊藤は追加点をアシスト。誰が入っても同じようなプレーができるというのもまた、チームの強さである。

では、なぜ、これらのことができるのか? 理由の1つには、「チームみんなで同じ絵を描けている」と堂園が話すように、全員が戦術を共有していることが挙げられる。そして、その裏には、チームスタッフの分析を元に、吉田靖監督がシンプルかつ、わかりやすい指示を選手たちに伝えているという事実がある。

また、堂園は「紅白戦では相手を想定した練習をしているが、出られない選手たちが(相手チームの)役目をしている。試合よりも日々の練習の方がイヤに思うほど、徹底している」と話した。出る選手、出られない選手がいれば、そこに不協和音が生まれそうなものだが、今のチームにその気配はまったく感じられない。

さらに、もう1つ。昨季の悔しさを今でも胸にしていること。「勝ちたい気持ち、点を取らせない気持ちも強くなっている」という吉良の言葉からも、それはわかる。

伊賀戦からなでしこリーグは2巡目に入った。相手も研究し、さらに苦しい試合が続く。「まだまだ強いチームじゃない。受けに回って勝てるほど強くない」とは吉田監督。これは、選手も異口同音に語っているセリフだ。「守勢に回るのではなく、われわれはチャレンジャー」(吉田監督)の言葉が、今のチームの姿勢を表している。

引用元: REDSニュース.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

結果&レポート【なでしこリーグRS第10節】浦和レッズレディースvs伊賀FCくノ一

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

バースデイ勝利をありがとう/私の(笑)^^

こんばんは!きよです。

6/22(日)浦和レッズレディースは伊賀FCくノ一とホームゲーム(熊谷)を行いました。

まずは結果から


2014年6月22日(日) 13:00・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

浦和レッズレディース 2-0(前半1-0) 伊賀フットボールクラブくノ一
得点者:32分 吉良知夏、82分 岸川奈津希

[浦和レッズレディースメンバー]
GK 平尾
DF 堂園、乗松(→61分 坂本)、高畑、臼井
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(→79分 齊藤)
FW 吉良(→86分 清家)、後藤
SUB 田尻、石井、和田、大滝

観衆:1,301人

引用元: 浦和レッズレディース | URAWA RED DIAMONDS LADIES.


今年もやってきました!熊谷!

11:30の開場前列に並んでしましたが
かなり激しい雨が降っていました。

開場後、席に座ると天井が打ちつけられる音が聞こえるぐらい凄い雨(;;)

20140622_2

しかし、雨のおかげで気温も高くならなかったので
スタミナ面の心配はしなくていいかも!期待です!

20140622_1

今日のブランチは
「勝利をよろこんぶおむすび」

20140622_3

そして「必勝祈願勝つサンド」!

20140622_4

でた!またカツ食べてる!
もうカツを食べた事で半分は勝ったも同然!(んなわけない^^)

すいません。今日も言わせてください!

カツのです!絶対カツのです!必ずカツのです!

気が済みました。ありがとうございますmm

さて、試合前練習。
20140622_7

猶本選手を探せ!(笑)

サイド攻撃を中心に練習する浦和とミドルシュート練習に時間を割く伊賀。
試合前練習も各チームの戦い方の一部が見れるのでおもしろいです。
猶本選手はループ気味のシュートを枠内に連発していました。
試合でもこれを見せる時が来るか!期待です!

スタメンは前節と同様ですが
藤田選手はベンチ外。

前節での出場でぶり返したのかもしれないです。
まだまだ戦いは続くので焦らずに!

先日記事に書いたとおり齊藤選手のスタメンを期待していましたが
いつも通り加藤選手スタメンでした。
そうとなれば加藤選手のキレキレドリブルが見たい!

がんばれ!

そして途中交代で齊藤選手を見たい!

猶本選手、今日も積極的にプレーしていこう/
得点はそのプレーの先にあるはず!

よし!勝つぞ!

さぁキックオフです!!

■キックオフ

システム4-4-2

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__乗松_堂園

_____平尾_____

キックオフ直後浦和は伊賀ゴールへ迫る勢いを見せます。
よし!
ドンドンいこう!

■4分
おっ。
中盤で少しキツクチェックしに行った猶本選手にイエロー!
このプレーの前にもファールを取られていたので
審判も厳しい判定になったのかもしれません。
このイエローで猶本選手の激しいプレスとチェックが影を潜めない事祈ります(ー人ー)

無駄なファールはいらないけれど
行く時はファール覚悟でも行かないといけない場面もあります。
カードを恐れずに行こう!ちゃんとボールにいけば大丈夫!

■5分
伊賀の那須選手のFK。
速い弾道でいいシュートだ!
まずい!

おー!

GK平尾選手ナイスキャッチ!

いいぞ!
平尾選手は今日も安定しています^^

■8分
猶本選手、中央でヘディング争いで倒れこむ。。
ぐぉー!
大丈夫か?

・・・・・よし!大丈夫そうだ。
怪我だけは注意して欲しい!

■13分
浦和の右サイドから伊賀のFK。
キッカーは元吉備で先日のアジア杯メンバーの杉田選手。
おー。
直接狙ってきた!
ゴール左にギリギリそれた。。

あぶない・・・

伊賀は2トップの杉田選手、小川選手が前線から
素早く、しつこくチェックしに来ます。
これによりDFラインを下げられて浦和はDFと中盤に少しスペースが生まれてしまっている。。
ラインを高く保って選手同士の距離感をもう少し近づけていけば
パス回しも多少楽になるかも。

いやぁー押し込まれてるな。。
なかなか前線へボールを運ぶ事ができずに苦戦していました。
判断を速くしてボールつないでいこう!

押し込まれても落ち着いて練習通りやっていこう/

■18分
中盤でボールを受けた岸川選手がうまく逆サイドの柴田選手へ振った!
これはいい!!

このパスに柴田選手が追いつきすかさずクロス!

いけぇー!!

ファーサイドに猶本選手が走りこんでいる!

スライディングで足を伸ばす猶本!

ぐぉー!惜しくも届かず!
おしい!!!!!!

いい流れ、いいクロス、いい飛び込みだった。

■32分

中盤で堂園選手がインターセプト!
ドリブルで駆け上がり
前線への吉良選手へラストパス!

おーいいパスだ!

吉良選手はあとは決めるだけだ!

いけぇー!

よっしゃぁー!!!

ゴォゥォォーーーール!!!!!

キラキラキラキラゴール♪キラゴール♪キラゴール♪

浦和先制!!

1-0!

美しいラストパスだった^^

20140622_5

■42分
右サイドの柴田選手からオーバラップしてきた堂園選手にボールが渡る。

クロスを入れる!

ゴール前で後藤選手が待って入れるがゴールに結びつかず。。

この試合、柴田選手と堂園選手の関係性がよく
いいタイミングでパスを交換し合っていて
前半終了間際にも惜しい場面を作りだしていました。

そして前半終了。

■後半キックオフ!
ハーフタイムでの交代は無し。
前半押し込まれる場面が多かったのでうまく修正して欲しい。
そしてもう一点!狙っていこう/

■61分
あっ。乗松選手倒れた(;;)

駆け寄るチームメイト。

乗松選手には長期戦線離脱はして欲しくない。
参ったなぁ・・・立ってくれ・・・

岸川選手がベンチへバツサイン。。

ぐぉーー!

右膝っぽい・・・

タンカで運ばれる乗松選手。

栗島選手に続いてになるのか・・・

そして試合再開。

ちょっと重苦しい雰囲気になったが
動揺せず切り替えて行こう/

乗松OUT 坂本IN

___後藤__吉良___

加藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__坂本_堂園

_____平尾_____

しばらくすると
乗松選手が少し足を引きずりながらベンチに戻ってきました!
よし!歩けてる。
負傷は負傷でも重症ではなさそうだ。。不幸中の幸い。。

試合運びのプランが変わってきてしまいましたが
どのように交替選手を使っていくのか吉田監督の采配にも期待!

■79分
加藤OUT 齊藤IN

___後藤__吉良___

齊藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__坂本_堂園

_____平尾_____

おっ。齊藤選手出場!!!!
吉田監督と私は一心同体!!(それはないか笑)

齋藤選手はこの時間帯に出てきているので
積極的にいく事だけを考えてプレーを!

■80分
伊賀DFの裏へボールが出る!
後藤選手が飛び出す!

ゴォオーール!!?

いや。オフサイドだったようです。
もう入ったと思い喜んでしまいました(笑)

残り10分でこのぬか喜びを本当の喜びにして欲しい!!!

■82分
中盤で吉良選手からパスを受けた齋藤選手!

いけぇー齋藤!!!!

ドリブルで勝負していく!

ギリギリで相手DFがチェックしに来るところを
中央マイナス方向へパス!

ぽっかりと空いていた中央に転がるボール。
そこに走りこんできたのは岸川選手。

よし!岸川打て!!

打った!

グラウンダーのいいシュートだ!

はいれ!!!

よっしゃぁー!!!!

2-0で浦和リード!

20140622_6

■86分
吉良OUT 清家IN
ポジションについては私がチェックした時になっていました^^

___齊藤__清家___

後藤________柴田

___猶本__岸川___

臼井_高畑__坂本_堂園

_____平尾_____

そして試合終了!!!

よし!!!

勝った!

前半、後半とも押し込まれる時間帯がありましたが
前半は得点することによって
後半は交替選手で流れを変えていきました。

吉良選手は2戦連続ゴールの5点目!
得点ランキング7位。
今シーズンは2桁を狙って欲しい!

そして齊藤選手が途中出場で積極的にプレーをし
見事岸川選手のゴールをお膳立て!
ゴール前約20メートルからの岸川選手もよかった^^

途中負傷交代の乗松選手。
歩いてはいましたが
まだまだレギュラーシリーズ、エキサイティングシリーズと試合は続くので
藤田選手共々しっかり治してきて欲しいb

7月の新潟戦ぐらいまでに復帰できればいいのだが・・・

もうみんなでカバーしてやっていくしかない!
シーズン当初言っていた通りやはりシーズンを戦うには
全員一丸となっていく事が大事!
控えに甘んじていた選手達が力を発揮してくれれば
乗り越えていける^^/
やっていこう!やるしかないのだから!

そして猶本選手。
前半早々のカードで多少体を寄せる事に普通は消極的になりがちですが
そんな事もなくよく守備をしていました^^

しっかり体を寄せる守備は今シーズンの猶本選手の持ち味なので
カードを恐れないで欲しい!
※ファールを促しているわけではないです^^;

審判によってその試合の基準が違うので
各試合毎に試合の中で早く基準を認識していけば問題ないと思います。
浦和のショートカウンターは
中盤での積極的なプレスとボール奪取から始まります。
それを実行する過程で故意ではなくファールしてしまうこともあります。

カードが怖くてサッカーが出来るか!!
※ファールを促しているわけではありません(二度目^^)

そして攻撃参加!
いやぁー18分のスライディングシュートは惜しかった。
次こそは!!!!!

後半は攻撃時うまくバランスを取っていたので
なかなか前へいくシーンが少なくなりました。
無理してリスクを冒す状況でもなかったのでb

今後、絶対勝たなければいけない試合や難しい試合が続きますが
時間帯や状況によってはリスクを冒して攻めの気持ちでいかなければならない時が来ます。
「相手の研究の上を行く」には
時には全てを捨てて突っ込んでいく事も必要。(また無茶な事を言い出した^^;)
猶本選手が上がった時には必ずチームメイトがカバーしてくれます。
これからも積極的にやっていこう!

出来る!やれる!猶本光なんだから^^/

次節埼玉戦NACK5でまたチーム一丸で頑張ろう!

がんばれ!浦和レッズレディース!

がんばれ!猶本光!

34 KEEP GOING!

■第10節終了時点の順位表

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 浦和 25 10 8 1 1 22 6 +16
2 湯郷ベル 23 10 7 2 1 21 12 +9
3 日テレ 17 10 5 2 3 21 9 +12
4 I神戸 17 10 5 2 3 20 11 +9
5 新潟L 17 10 5 2 3 19 12 +7
6 ジェフL 16 10 5 1 4 17 15 +2
7 ベガルタ 14 10 4 2 4 11 11 0
8 伊賀FC 6 10 1 3 6 12 19 -7
9 AS埼玉 6 10 2 0 8 16 32 -16
10 吉備国大 1 10 0 1 9 8 40 -32

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

本日浦和レッズLは伊賀と対戦します!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

浦和レッズレディースは本日熊谷で伊賀FCくノ一と対戦します。
試合情報はこちら>>

6/21(土)のなでしこリーグは1試合行われました。
二位湯郷とジェフ戦。
そしてこの試合湯郷が3-1で勝利した事により
暫定で首位に上がりました。

湯郷も全然負けないですね。。

順位の事を考えると
「気にしていない」と思いながらも目に見えない余計なプレッシャーがかかってしまうのも。。

気にしない!気にしない!

気にしても良い事はない!^^

今後も粘り強く一戦一戦目の前の試合に集中して戦っていく事が大事です。
もちろん今日の試合も!

ぐぉーーーーー!

今から寝るのにテンション上がってきた!(笑)

伊賀は浦和を研究していると思いますがそれはこっちも同じ事。
伊賀をしっかり研究して対策を講じれば実力的に必ず勝利をものにする事ができると思っています。
浦和スカウティングの力の見せ所でもあります。

流れからの得点は期待するところですが
セットプレーでの得点にも期待しています。

高畑選手のヘッドで強烈な一発を叩き込んで欲しい!
しかし、そんな高畑選手のヘッドを伊賀も研究しているはず。
でも!!たとえ高畑選手をマークしても
堂園選手も、後藤選手も、吉良選手もそしてこぼれ球には猶本選手もいます!
伊賀が全てを完璧にケアするのは至難の技だと思います。

確実のやってくれるでしょう^^/

そして、猶本選手は特にここ数試合いい前線への飛び出しが出来ています。
続けていればそのうち必ず得点に結びつきます。

焦る必要は無い!

「得点できる!」と信じて
今後もチャンスがあれば仲間を信じて
飛び出して行って欲しいと思います。

積極的な守備、積極的な攻撃参加!

ガンガン行こう/

出来る!やれる!

観戦しに行く方は猶本選手のオフザボールの動きにも注目して試合を観ると
さらにおもしろいと思います。
攻守に渡ってチャンス、ピンチとみるや激走。
昨年よりさらにスピード上がっていてワクワクします!

さぁ試合の入りに気をつけて
気合入れて、集中して走りきろう!

がんばれ!浦和レッズレディース!

がんばれ!猶本!

よぉーし!!!

勝つぞ!!!

■暫定順位表※6/21(土)現在

順位 チーム名 勝点 試合数 得点 失点 得失点
1 湯郷ベル 23 10 7 2 1 21 12 +9
2 浦和 22 9 7 1 1 20 6 +14
3 新潟L 17 9 5 2 2 19 7 +12
4 ジェフL 16 10 5 1 4 17 15 +2
5 I神戸 14 9 4 2 3 17 10 +7
6 日テレ 14 9 4 2 3 16 9 +7
7 ベガルタ 14 9 4 2 3 10 8 +2
8 伊賀FC 6 9 1 3 5 12 17 -5
9 AS埼玉 3 9 1 0 8 9 30 -21
10 吉備国大 1 9 0 1 8 6 33 -27

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

今年のオールスターは単独開催!会場はどこがいい?

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

今年のなでしこオールスターは単独開催になるようです。
まだ正式に日程や会場が発表されていないのですが

ふふふふ

なぜ私がこの話をしているかわかりますか?^^

なでしこリーグオールスターサポーター投票対象となる選手は
2013年の概要では「第9節終了時に6試合以上出場している事。」という条件がありました。
猶本選手は昨年の開幕当初に怪我スタートで復帰後もなかなか試合に出させてもらえないという状況で
この投票対象選手からも外されてしまっていたのです。

が・・・しかし・・・今年は・・・
そうです!!
そうなんです!!

ふふふふ(ーー)

9節終了時点で9試合出場してるんです!

ぬぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
くぉーーーーーーーーー!

すいません。取り乱しました(笑)

従来通りのレギュレーションなら対象となるはずです。
って、ならなければどんな条件の選手が対象となるんだ!という話です!

正式に対象となったあかつき(7月に入ってから発表かな?)には
情報を共有いたします。

昨年ダントツの票を集めた川澄選手がいない今
猶本選手が上位に食い込む可能性があります。

これは楽しみだ。。

しかし、私にも事情って言うものがあります。
開催日はレギュラーシーズン終了の翌週と予想していますが
正式な日程、会場などそれだけでも早めに発表して頂きたい。

もう本当は決まっているのかも知れませんが
間違っても昨年のように広島とかでやらないで頂きたい。
決して広島が悪いという話ではなく
多くの人が集まりやすい、そしてちゃんと当日盛り上がれるようなキャパの会場にして欲しいという事です。
ちなみに昨年はキャパ3,5000人のエディオンスタジアム広島で開催され2,862人。
キャパに対して10分の1以下。
極論ですが自分が座った席の両脇が4,5席ずつ空いてる感じです。
そんなさびしい風景のスタジアムでオールスターを開催してはならない!(ただいま熱弁中!^^
盛り上がるためにもいい意味で群集心理が働くような心地よい会場の選択をしてもらいたいと思います。

頼みます。同じ過ちをしないよう検討してください。
私は言いましたからね!(笑)


ここ数年は、なでしこリーグカップの決勝戦と同日に開催していたので、
決勝戦に出場する2チームは、オールスターに出場できませんでした。
ここまでお話した通り、今シーズンはリーグ戦の一本化を図るためカップ戦を廃止しました。
そのため久しぶりに全チームそろっての開催が実現したわけですね。

オールスターは、ファン・サポーター皆さんの投票で出場する選手が決まります。
選手たちも勝利を目指しつつ、自ら楽しんで、見ている人も楽しませられるようなプレーを大切にしています。
ゴール後のパフォーマンス然り、リーグ戦では見られない新たな選手の一面を見られる機会でもあるので、
ぜひ楽しみにしていただければと思います。

引用元: 日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト | なでしこリーグ.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter