猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【ニュース記事まとめ】なでしこチャレンジin熊本 猶本光選手メンバー入り

【ニュース記事まとめ】なでしこチャレンジin熊本 猶本光選手メンバー入り

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

今日はREDS Festa2014の日。早く寝なければ。。^^

こんばんは!きよです!

先日、なでしこチャレンジ合宿メンバーが発表され
猶本光選手を含む浦和レッズレディースの選手が8名が呼ばれる事になったことを共有しました。
数日経ってニュース等を見ていると
猶本選手の名前が各誌で取り上げられていましたので
記録の意味も込めてまとめて共有いたします^^


引用画像:なでしこチャレンジの熊本キャンプ参加メンバー発表…猶本、大滝ら – サッカーキング.

JFA(日本サッカー協会)は30日、なでしこチャレンジプロジェクトのトレーニングキャンプに臨む『なでしこチャレンジ』メンバーを発表した。

なでしこチャレンジプロジェクトは、なでしこジャパンに挑戦する選手たちを発掘・育成・強化することを目的に実施。ナショナルトレセンU-15から上の世代で、なでしこジャパン予備軍と言える選手を選出・招集し、なでしこジャパンなどと同会場でトレーニングキャンプを行うことで、レベルアップを図っている。今回のトレーニングキャンプは、2月8日から11日まで熊本で開催される。

引用元: なでしこチャレンジの熊本キャンプ参加メンバー発表…猶本、大滝ら – サッカーキング.


日本協会は30日、2月8日から4日間、熊本で行うなでしこチャレンジプロジェクトの合宿参加メンバー45人を発表した。

MF田中陽子(20=INAC神戸)やMF猶本光(19=浦和)、FW大滝麻未(24=浦和)やFW京川舞(20=INAC神戸)、FW田中美南(19=日テレ)ら、次世代のなでしこジャパンを担う若手が選出された。

3月にはアルガルベ杯(ポルトガル)、23歳以下のチームで臨むラ・マンガ国際大会(スペイン)が控えており、この合宿で各大会の出場選手の選考が行われる。

[2014年1月30日14時46分]

引用元: 田中陽子ら次世代なでしこ候補選出 – サッカー日本代表ニュース : nikkansports.com.


日本協会は30日、2月8日からのなでしこチャレンジプロジェクト合宿(熊本)のメンバー45人を発表した。昨年は代表主力組との合同合宿だったが、今回は17~25歳までの国内組で構成。MF田中陽子(20)やFW京川舞(20、ともにINAC神戸)、MF猶本光(19=浦和)らヤングなでしこを軸に招集され、半数以上の23人が10代。高校、大学生も8人呼ばれた。

3月に23歳以下のチームで出場するラ・マンガ国際、代表主力組で臨むアルガルベ杯のメンバー選考を兼ねるが、佐々木監督は協会を通じて「近々の世界大会のみならず、20年の東京五輪やその後の代表の主軸になりうる選手がそろった」とコメントを発表。上田女子技術委員長も「代表予備軍として、数年後を見据えた選考になった」と話し、早くも6年後の東京五輪に向けて歩み出すことになった。5月には、来年のカナダW杯出場をかけアジア杯に臨む。

[2014年1月31日7時3分 紙面から]

引用元: 京川ら45人 なでしこチャレンジ合宿 – サッカー日本代表ニュース : nikkansports.com.


なでしこ候補キャンプに田中陽、猶本ら

2014年1月30日

日本サッカー協会が30日、日本女子代表を選出するための「なでしこチャレンジプロジェクト トレーニングキャンプ」(2月8日~11日、熊本)の参加メンバー45人を発表した。12年に日本で開催されたU‐20W杯で活躍したMF田中陽子(INAC神戸)、MF猶本光(浦和)や、今季JFAアカデミーからINAC神戸に加入した三宅史織らが選ばれた。

佐々木則夫監督は「2020年の東京オリンピックやその後の日本女子代表の主軸になりうる選手たちがそろいました。2015年、2016年の世界大会メンバーに入りうる選手の精査を行っていきます」などと、協会を通じてコメントした。

最年少は17歳2カ月25日(14年1月30日時点)のDF万屋美穂(日ノ本学園高)。最年長でも25歳のDF薊理絵というフレッシュな顔ぶれとなった。

引用元: なでしこ候補キャンプに田中陽、猶本ら/サッカー速報/デイリースポーツ online.


【なでしこ】田中陽ら若手45人選出 佐々木監督「将来へのスタート」

日本サッカー協会は30日、なでしこチャレンジ合宿(2月8~11日・熊本県内)のメンバーを発表。MF田中陽子(20)、FW京川舞(20)=いずれもINAC神戸=、MF猶本光(19)=浦和=ら45人が選ばれた。MF澤穂希(35)=INAC神戸=ら主力は招集せず、17歳から26歳までの代表を目指す選手の底上げを狙う。

同合宿でアピールに成功した数選手は、ベストメンバーで出場する代表のアルガルベ杯(3月・ポルトガル)の代表入りが可能。上田栄治女子委員長は「入るにはよっぽど頑張らないと」と奮起を促し、佐々木則夫監督は「将来への新たなスタートです」とコメントした。

INAC神戸からは5選手が代表に選出された。MF田中陽は「合宿でしっかりとアピールして、それがW杯や五輪にもつながってくる」と闘志を見せた。この日は所属先のクラブが始動し、「3年目なので自分の存在感を発揮したい。中盤の前めのポジションで自分がチームを動かすつもりでやりたい」とかれんな表情を引き締めた。

引用元: 【なでしこ】田中陽ら若手45人選出 佐々木監督「将来へのスタート」:日本代表:サッカー:スポーツ報知.


なでしこ入り目指し45人がバトル

2014年1月31日

日本サッカー協会は30日、将来の日本女子代表として期待する「なでしこチャレンジプロジェクト」に選手45人を選んだと発表した。2月8~11日に熊本県内でキャンプを行う。昨年までと異なり主力選手は参加せず、17歳から25歳までの若手・中堅が選ばれた。

合宿で佐々木監督の目にとまれば、澤や川澄らの招集が予想されるアルガルベ杯(3月5日開幕、ポルトガル)の代表に入る可能性もある。上田女子委員長は「数人ぐらい」の認識を示し、狭き門を45人が争う。

2012年に日本で開催されたU‐20W杯で活躍したMF猶本光(浦和)ら飛躍を目指す選手も多い。来年のW杯予選を兼ねた5月のアジア杯(ベトナム)へ、佐々木監督は「世界大会のメンバーに入りうる選手の精査を行っていきます」とコメントした。

引用元: なでしこ入り目指し45人がバトル/サッカー/デイリースポーツ online.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • 金君 より:

    こんにちは。
    猶本選手はぜひこの合宿でアピールしてアルガルペカップに選ばれてほしいです(^o^)/
    そして私ごとですが推薦試験に合格しました!!

    • きよ より:

      >金君さん
      こんばんは!返信遅れましたmm
      合格おめでとうございます!!よかったですね^^/
      猶本選手はアルガルベの前にU-23で構成されるラ・マンガ国際大会のメンバー入りを目指すのではないかと思います/

  • tosh より:

    2014年の日本代表ユニフォームの背中にはラインが引かれており、
    円陣を組むと輪に見えるデザインだとか。
    その輪っかの一部分になりうる選手になって欲しいですし、そうなれると信じています。

  • チャビ☆ より:

    ↑↑動画、燃えました!!!!
    ウッチーに叱られる感じがたまりません(笑)

    こういうニュースサイトで、『猶本光』と書いてある記事を読むのが私とても好きです(о´∀`о)
    猶本フェチなんでしょうね(笑)

    猶本選手は光という名前が本当にぴったりだなぁ!親さんありがとうと感謝まで勝手にしております(笑)

    • きよ より:

      >チャビ☆さん
      代表の動画燃えます(笑)ウッチーなぜか口調がヤンキー風^^
      私も検索で猶本選手のニュース記事があるとすぐ反応します/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。