猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【レッズレディースについて】2013年後援会大納会での橋本社長の挨拶

【レッズレディースについて】2013年後援会大納会での橋本社長の挨拶

元旦に猶本光をブログ村ランキングのサッカー部門で1位にする企画実施中!

9位(12/29終了時点)o(–)o

4日間合計1060pt
12/29は210pt加算されましたmm
12/28は240pt加算されましたmm
12/27は370pt加算されましたmm
12/26は240pt加算されましたmm

企画の詳細はこちら>>

詳細ご存知の方はこちらからお願いしますmm

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

社長!頼みます!選手たちは頑張っています!^^/

こんばんは^^きよです。

最近なでしこリーグ関連の移籍、退団、入団等のニュースが出てきています。

INACからもベブ選手、ベッキー選手、ソヨン選手が移籍するようですね。
チャレンジリーグの2013年得点王の選手は22歳で引退だとか、、
理由はやりたかった仕事に就職できたからという事。
サポーターの方達は来年こそは昇格を!という思いを馳せていたと思いますので
貴重な選手がいなくなるという事はショックだったと思います。
選手としていいパフォーマンスを発揮している時期であるためもったいないと思う反面、
やりたいと思うことが出来るということはいい事だと思うので頑張っていただきたいと思います。

中でも伊賀くの一の中出選手(25歳)、阪口選手(22歳)の引退はちょっと驚きました。
特に中出選手は主力として伊賀を引っ張ってきていたと思います。
Youtubeで引退記者会見の模様がアップされていましたが
引退理由は
「自分のための人生を生きてみたい
人が応援してくれているからという気持ちでいつもサッカーをしていた」という事を言っていました。
この発言を聞いて少し複雑な想いを抱きました。
選手にとって時には応援も重荷になるのかなぁと。。

一方入団選手も続々発表されています。
INACは高校生の有名どころが名を連ねています。

さて、浦和レッズレディースは移籍、入団、引退などの発表はまだありません。
もしあったとしてもそれぞれの選手が望んだいい方向へ向かってくれればと思っています。
今シーズン始めのような衝撃的な事は起きないよう祈るばかりです。。

表題の件、少し前の話になりますが
12/8(日)後援会大納会で橋本社長の挨拶があり、
浦和レッズレディースについて触れていましたので共有します。

ここで仰っている「戦力アップ」とは現所属選手をトレーニングにより鍛えなおす(!?)のか
新しい選手を獲得するのか?どちらなのだろうか。。

どちらとも受け取れる大人的な言い回し^^;

どちらにせよ、
社長はこのような発言をしたということで
責任を持っていい形で戦力アップを遂行して欲しいですね^^b

控えに甘んじている選手たちはもう一度気合いを入れなおさないと!
一年戦うには怪我人が出てもカバーできる層の厚さが必要です。

↓以下抜粋して、文字起こししました/


レッズレディースも今シーズンはメンバーが大きく変わり若返り
前半戦はかなり苦戦をいたしましたが

後半吉田監督を迎えて何とか立て直しを図り
なでしこリーグは6位で終了しました。
今日、今、皇后杯の戦いを繰り広げているところでございます。

来年以降もレッズレディースにつきましても
全力で戦力アップに取り組んでいくつもりでございます。
チームの成長を図り皆さんとともにゲームを通じて喜び合えること
地域の皆さんとホームタウン活動等を通じて
浦和の誇りを共有できるようにすること
クラブとしてしっかりとして自立した経営を持続すること
この三つを大きな柱として来年も戦ってまいりますので
引き続きサポートのほどよろしくお願いいたします。


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。