猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

12月

猶本光とレッズレディース 2013年シーズン振り返り

元旦に猶本光をブログ村ランキングのサッカー部門で1位にする企画実施中!

9位→8位(12/30終了時点)あと二日mm

5日間合計1280pt

12/30は220pt加算されましたmm
12/29
は210pt加算されましたmm
12/28は240pt加算されましたmm
12/27は370pt加算されましたmm
12/26は240pt加算されましたmm

企画の詳細はこちら>>

詳細ご存知の方はこちらからお願いしますmm

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

みなさん!今年もお世話になりました!
2014年もよろしくお願いいたします!

こんばんは!きよです/

年の瀬も年の瀬本日は12/31の大晦日。
一年が過ぎるのが本当早く感じるようになりました。
ブログを始めてからほとんどボーっとしている時間が無いため
毎日の時間が足りないくらいの一年でした^^;

さて、みなさんそれぞれの思いがあると思いますが
私なりにこの一年について振り返ってみます。

■シーズン開始当初
今シーズンは昨年まで中心選手だった中堅ベテラン選手が退団し
平均年齢20歳という若いチームとなりました。
背番号も一新され猶本選手は「8」を庭田選手から受け継ぎました。

そして村松監督の後を引き継いだのは手塚氏。
手塚さんはチームが始動し始めた頃は特にレギュラーなどを決めず
TMでも平均的に出場機会を与え、選手たちの力量を測っているようでした。
2月に行われた市原での合宿においてのTMでは
猶本選手はキッカーとしても起用されており期待感が増していたのは言うまでもありませんでした。
same_hika

しかし開幕前、猶本選手は怪我で離脱。これは痛かった。。
本人はテレビのインタビューで「怪我をあまりしたことが無かったからなめていた。。」と反省交じりに言っていましたが
今後は本当、捻挫等怪我をしたときには「しっかり治す」ということを忘れずにいてもらいたいと思います。
無理してはいけない(ーー)b
※無理をしなくてはいけない時もあるかもしれませんが^^;
その辺はちゃんとサッカー選手として自覚を持ってもらわないとイカンとです。反省してください(笑)

さて、手塚さんの指導方針は「選手達に考えさせるサッカー」。
この手法自体は全く悪くなく、むしろハイレベルな戦いをするには必ず通らなければならない道だと思いますし
常に考える癖をつける事は大事です。
しかしながら、なでしこリーグという舞台で通用する「考えるサッカー」のレベルまで到達するには時間的にもハードルが高すぎたかもしれません。

私は手塚監督の方針は中堅・ベテランのいないチームにとっては厳しいと思い
このブログでも「まずはチームにおいて一つずつ約束事を作り、コントロールするべきではないか」と言ってきました。
平均年齢20歳というチームにとってやはり一本の柱となる戦術的なものが必要だったと思います。

自分達で状況判断して考える・・・という理想的なコンセプトの実現は共通意識や経験の蓄積の上にあるもの。
新チームとしては選手間の意思統一という事も含め攻撃のパターンを一つずつ植えつけていく事が大切だったと。
ベーシックなパターンが共通意識の根底にあれば手塚さんがやろうとしていたサッカーにもっと理解が深まったのかもしれません。

■開幕戦
猶本選手は怪我が思ったよりも長引き開幕に間に合いませんでしたが
浦和の開幕の大阪高槻戦では私の不安要素を払拭するような素晴らしい試合でした。
まさに完勝。あの開幕戦を観た誰もがこの若いチームの今シーズンは期待できるのではないかと思っていたと思います。

■2節目以降リーグ前半戦
ここから選手にとってもサポーターにとっても地獄が始まりました。
6試合中5試合が1点差での敗戦で6連敗。
圧倒的な弱さではなくいい所までいくのですが
僅差のところで星を落としていきます。

一瞬の集中力の切れ目にやられたり
攻め時、我慢時という試合の流れを読む力が多少欠けていたようにも思えます。
試合中チームはピンチになるとパニックを起こしたかのように落ち着きがなくなり
後半に走り負けるという傾向が目立ち始めます。

4/20の吉備戦で猶本選手は復帰しましたが不慣れな右サイド起用ということで不完全燃焼。
その後もベンチには入る事もありましたがなかなか出場機会を与えてもらえませんでした。
そして浦和は1勝6敗2分という屈辱的な戦績でリーグ戦前半を終了しました。

20130504_nao2

■カップ戦
気持ちを切り替えて挑んだはずの鴻巣で行われた大阪高槻とのカップ戦初戦。
猶本光選手はホーム初スタメン。
しかし、この日も右SHの起用。
そしてこの日の浦和のサッカーは縦ポンサッカーだったと思います。
個人的にはこのスタイルには正直参りました・・・

右サイドの猶本選手にボールがほとんど入らず途中交代で不完全燃焼。
そして敗戦。
何度も敗戦を繰り返してきたチームを応援してきたサポーターもこの敗戦は堪えました。。
そしてこのチーム状況に対する責任感より手塚さんが体調を崩し神戸さんが監督代行に。

■神戸監督代行
指揮官が代わった初戦栃木グリーンスタジアム、あの猛暑の中のベレーザ戦。
猶本選手はベンチにすら入っていない。
本当のところは分からないのですが
あの時、「神戸さんも猶本選手の評価は低いんだ。」と思ったのを覚えています。

その後も猶本光の出場しない浦和レッズレディースを応援する日々が続きます。
私はしつこいぐらいブログで

「猶本光は動けてるから出してくれぇー(ーー)/」と書き続けました(笑)
そして何回書いたかわからないぐらい、「猶本!腐るな!耐えろ!」といい続けました。
きっとこれは自分にも言い聞かせたかったのだと思います。
猶本はきっとつらいはずだ。。サポが初めに腐ってはいけないと。
この頃になるともう一点の心配が浮上してきました。
このままだと秋に控えているU-19の大会にも影響が出てくるのではないか。。という。。
そして、浦和レッズレディースはカップ戦グループリーグで2位以内に入れず
決勝トーナメント進出なりませんでした。。

■吉田監督就任
9/8ジェフ戦後吉田監督が就任。
就任初戦の湯郷戦に勝利し、残留への一歩が始まりました。
そして就任2戦目9/29盛岡で行われたベレーザ戦で
吉田監督はAT要員ながらも猶本選手を出場させてくれました。
試合後のインタビューで猶本光はこんな事を言っていました。
(REDSWAVEインタビューより)※後日全文文字起こしアップ予定^^

(質問)
本当に今シーズンというのはみんなつらい思いをしてここまで来てると思うのですけど
猶本さん特に春から夏にかけてどんな心境で過ごしていましたか?

(猶本)
個人的には頑張ってはいたんですけど
やっぱり試合にはまったく絡めていなかったので。
でもそこで見てくれている人もいたので
続けていけば、将来って言うか、、腐らずにやっていくことが大事だっていう風に
自分に言い聞かせたりだとか、周りの人が声かけてくれて
サポートしてくれたりとかいう。。
サポーターの方とかも「がんばれ!」っていう声を毎週毎週かけてもらえたので
あの。。なんていうんだろう。。頑張ることができたというか。。
すごい周りの人の有難さを知った時期でした。
(インタビュー引用終わり)

よく耐えた!エライ!^^

試合会場でサポーターがベンチ外の猶本選手に声をかけているシーンも思い出します^^

カテゴリ別代表に常に招集されエリートとして常に期待の中でサッカーをしてきた猶本選手にとって
サッカーが出来ない(試合に出れない)というジレンマと戦い続け耐えた事は人間としても成長できたのだろうと思います。
私もサポーターとしてジッと耐え続けてきてよかったと思った一瞬でした。

■AFCU-19女子アジア選手権
この大会後、前を向いて歩いていくためほとんど触れずにいましたが
今年の猶本光選手を語る上で避けられない話。
サポーターの私にとっても心が苦しい出来事でしたが
今年最後にしっかりと振り返り、受け止めていく事が未来への架け橋となると考えます。

10/4に猶本選手が招集されたU-19女子静岡合宿へ行った時の事。
私は参加メンバーを見て一抹の不安がありました。
この代表の中心メンバーであろうベレーザの選手をはじめ主力がゴッソリ参加していなかったからです。
国内での貴重な最終調整にメンバーが集まらないというのは大げさかもしれませんが「非常事態」でした。
各クラブはリーグ戦を控えていてメンバーを出せないという事だったと思います。
サッカー関係者(JFA・各クラブ・代表スタッフ)は高をくくっていたとしか思えませんでした。
それでも私を含めた誰もが何とかなるだろうと期待していたのは否めません。

みなさんから頂いた応援メッセージを猶本選手に渡し、返事を頂いたりとうれしい出来事もありました。
私はいつも試合や練習を観てサクッと帰ってしまうので
好きなサッカー選手に話しかけるのはなんか緊張したのを覚えています^^;
※以前一度サインをもらおうと思って話しかけたら思いっきり断られたトラウマもあったので(笑)

そして大会が始まるとテレビ中継がほとんど無かったのでネット中継で試合を観ていました。

あの時は寝不足になりながらも試合レポートを結構詳細に書いていたと思います。
猶本選手はクラブでの出場機会に恵まれず試合感に不安がありましたが
それを感じさせないパフォーマンスを発揮していましたし
猶本選手には最後まで走れる体力があるということを再認識しました。
きっと影でトレーニングをしっかりしていたのでしょう。
チームコンセプトなのか守備的なボランチでなかなか有効な攻撃参加が少ない中
前へ出て行ったときにはいいシュートもありました。

やはり一番印象的で記憶に残っているのはあのフリーキック!

おりゃー!ズドーン!!^^というやつです。
その後のガッツポーズ!

やっぱり猶本光はあーでなくては!
久々に喜んでいる姿を観てうれしく思いました。

大会自体は残念な結果に終わりましたが
今後の猶本選手の競技人生において
数年後「あれがターニングポイントとなった」と思えるぐらいの出来事だったと思います。
挫けそうな時、あの敗戦の事を思い出し
自らを奮い立たせる事になると思います。

大会後、ニュースやテレビで猶本選手のインタビューや発言を見聞きしていました。

そんな中、傷心であろう猶本選手にどう立ち直ってもらうかを考え

みなさんにメッセージを再度いただきました

帰国後猶本選手はししばらく練習不参加でしたが
10/27の仙台戦時に駒場にいたのでメッセージを渡すこともでき

後日、「みなさんのメッセージ全部読みました。これからもっと頑張ります!みなさんによろしくお伝えくださいmm」
猶本選手からみなさんへメッセージを頂きました。

それから休日の練習場に行くと猶本選手は積極的に声を出して
元気に練習していたのを見て安心した事を覚えています(^-^)

この頃ぐらいの練習を観ていて私は猶本選手の変化に気付き始めました。
対人の当たりに強くなったこと。
チェイスするスピードが速くなったこと。
シーズン始めのTMでも出場していないときに行ったいた体幹トレーニングのおかげか
以前よりプレー中のバランスが良くなってきていました。

そして、ホーム最終戦。後半途中出場ながら12分間ピッチの上に立ち
積極的なプレーで躍動していましたね。
短い時間ながら時に激しく、未来へ向かって行くと決心したかのように
全力で走り回っていたように見えました。

■浦和レッズレディース残留
U-19の大会の間もリーグ戦は続いていましたが
吉田監督の日頃の練習や試合での采配、選手達とのコミュニケーションによって
選手達もそれに応える形で勝ち星を重ね残留決定!
とにかく勝つ!という強い意志の下チームが一丸となり
選手は監督を信じプレーしていたと思います。

残留を決めた試合後、
私は浦和レッズの聖地、酒蔵 力 浦和本店へ行き祝杯をあげました^^/

 ■リーグ最終戦

残留決定後のリーグ最終アウェイ大阪高槻戦。
チーム状況を考え猶本選手が出場すると信じ、悪天候ながらアウェイ高槻まで!

予想通りスタメンで登場!(^^)/

そこには守備に懸命に走り、随所随所でいいパスを出してピッチを駆け回っている猶本選手がいました。
今シーズン初のフル出場!

最後の最後でフル出場することが出来、
終わりよければすべて良しとまでは言えませんが
皇后杯や来シーズンへ向けて
存在感をアピールできた事をうれしく思いました^^

■皇后杯
3回戦の藤枝で行われた吉備戦。
まさかの敗退。
猶本選手は途中交代で出場。
監督の指示でボランチながらほぼトップ下に近い位置でプレー。
私がイメージしているパスも何本かありました。
試合後泣き崩れる選手たちを見て来年こそは!と。

■まとめ
2013年、猶本選手、クラブ、そしてサポーターにとってもなかなか厳しいシーズンでした。
この一年は本当に我慢の年でした。
猶本選手はなかなか出れない、チームは負けてしまうという。
しかしこの経験は決して無駄になら無いと思います。
チームとしての成長も見られ
これから積み重ねていくことで来シーズン期待したいと思います。

目を閉じると、色々と思い出します。
アウェイ新潟戦の和田選手のクロス。
後藤選手の必死に走る姿。
加藤選手のドリブル突破!
各選手の1プレー1プレーをあげれば切りがありませんが
いつもみんな一生懸命戦っていたと思います。

2014年シーズン浦和レッズレディースが飛躍することを願っています。

そして猶本選手は地道にトレーニングを積み
今年変化を見せてくれたように来年も少しずつ変化していく姿を見せていってくれると思います。
今年は苦しかった。
つらいこともあった。
この経験が精神的成長につながりプレーにも反映されていくでしょう。

サポーターの皆様、浦和レッズレディースの皆様、猶本選手今年はお疲れ様でしたmm
今年はコメントも多くいただきありがとうございましたmm
みなさんに感謝しています!!

クラブ、猶本選手を通して女子サッカーに興味を持っていただけるよう
来年も楽しく応援していきたいと思います。

U-19の大会直後、私はこんな言葉を書きました。

私は猶本光サポーターとして
この悔しさを猶本光と共に感じ
これからも共に歩んで行きたいと思います/

この気持ちに変わりなく来年も歩んでいこうと思います^^

頑張れ!浦和レッズレディース!

頑張れ!猶本光!

来年一つでも多く一緒に喜び合えればと思います^^/

ではでは、みなさん良いお年を!^^

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【レッズレディースについて】2013年後援会大納会での橋本社長の挨拶

元旦に猶本光をブログ村ランキングのサッカー部門で1位にする企画実施中!

9位(12/29終了時点)o(–)o

4日間合計1060pt
12/29は210pt加算されましたmm
12/28は240pt加算されましたmm
12/27は370pt加算されましたmm
12/26は240pt加算されましたmm

企画の詳細はこちら>>

詳細ご存知の方はこちらからお願いしますmm

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

社長!頼みます!選手たちは頑張っています!^^/

こんばんは^^きよです。

最近なでしこリーグ関連の移籍、退団、入団等のニュースが出てきています。

INACからもベブ選手、ベッキー選手、ソヨン選手が移籍するようですね。
チャレンジリーグの2013年得点王の選手は22歳で引退だとか、、
理由はやりたかった仕事に就職できたからという事。
サポーターの方達は来年こそは昇格を!という思いを馳せていたと思いますので
貴重な選手がいなくなるという事はショックだったと思います。
選手としていいパフォーマンスを発揮している時期であるためもったいないと思う反面、
やりたいと思うことが出来るということはいい事だと思うので頑張っていただきたいと思います。

中でも伊賀くの一の中出選手(25歳)、阪口選手(22歳)の引退はちょっと驚きました。
特に中出選手は主力として伊賀を引っ張ってきていたと思います。
Youtubeで引退記者会見の模様がアップされていましたが
引退理由は
「自分のための人生を生きてみたい
人が応援してくれているからという気持ちでいつもサッカーをしていた」という事を言っていました。
この発言を聞いて少し複雑な想いを抱きました。
選手にとって時には応援も重荷になるのかなぁと。。

一方入団選手も続々発表されています。
INACは高校生の有名どころが名を連ねています。

さて、浦和レッズレディースは移籍、入団、引退などの発表はまだありません。
もしあったとしてもそれぞれの選手が望んだいい方向へ向かってくれればと思っています。
今シーズン始めのような衝撃的な事は起きないよう祈るばかりです。。

表題の件、少し前の話になりますが
12/8(日)後援会大納会で橋本社長の挨拶があり、
浦和レッズレディースについて触れていましたので共有します。

ここで仰っている「戦力アップ」とは現所属選手をトレーニングにより鍛えなおす(!?)のか
新しい選手を獲得するのか?どちらなのだろうか。。

どちらとも受け取れる大人的な言い回し^^;

どちらにせよ、
社長はこのような発言をしたということで
責任を持っていい形で戦力アップを遂行して欲しいですね^^b

控えに甘んじている選手たちはもう一度気合いを入れなおさないと!
一年戦うには怪我人が出てもカバーできる層の厚さが必要です。

↓以下抜粋して、文字起こししました/


レッズレディースも今シーズンはメンバーが大きく変わり若返り
前半戦はかなり苦戦をいたしましたが

後半吉田監督を迎えて何とか立て直しを図り
なでしこリーグは6位で終了しました。
今日、今、皇后杯の戦いを繰り広げているところでございます。

来年以降もレッズレディースにつきましても
全力で戦力アップに取り組んでいくつもりでございます。
チームの成長を図り皆さんとともにゲームを通じて喜び合えること
地域の皆さんとホームタウン活動等を通じて
浦和の誇りを共有できるようにすること
クラブとしてしっかりとして自立した経営を持続すること
この三つを大きな柱として来年も戦ってまいりますので
引き続きサポートのほどよろしくお願いいたします。


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

猶本光選手、浦和原口選手とスプリントトレーニング

元旦に猶本光をブログ村ランキングのサッカー部門で1位にする企画実施中!

13位(12/28終了時点)o(–)o

3日間合計850pt
12/28は240pt加算されましたmm
12/27は370pt加算されましたmm
12/26は240pt加算されましたmm

企画の詳細はこちら>>

詳細ご存知の方はこちらからお願いしますmm

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

いいね!ナイキのベイパージャケット!

こんばんは。きよです!

猶本選手が原口選手らと一緒にトレーニングをしていたのですが
どうやって紹介しようかと思っていたら
くがしんじさんがTwitterで流れている情報をくださいました。
ありがとうございます!mm

紹介されていたブログですが
猶本光選手のスプリントコーチをしている九鬼靖太氏と
早稲田大学の九鬼巧氏ご兄弟のブログになります。
個人ブログとなりますためコメント・メールを通して連絡を取ってみましたところ
サポーターズサイトにて紹介する許可をいただきましたので共有いたします。 

私は全記事を読みました^^/
九鬼ご兄弟は陸上選手で筑波大学大学院の靖太氏は
猶本選手のスプリントコーチ。

ブログ内では他競技選手にも活用できる
ご本人の経験やスプリント・ウェイトトレーニング方法等を
動画などを交えて紹介しています。
このサポーターズサイトに来てくださっている方々の中にも
サッカー選手等日々スポーツに打ち込んでいる方がいらっしゃると思いますので
是非一読して取り入れられるメニューがありましたら実践してみてはいかがでしょうか^^

さて、猶本選手が登場している記事ですが
普段猶本選手が行っているトレーニングが参考動画にて紹介されていますb

「これをやればあなたも猶本光になれる!!!」   んなわけない(笑)

猶本選手はトレーニングをいつもひたむきに頑張っているそうです。
今年は昨年よりスピードが上がっているんです。成果が出ているようですね。
継続してフィジカル向上していくといいですね。

九鬼さん!猶本光をよろしくお願いいたします!m(__)m

集合写真(!?)もありますが
猶本選手のこの水色とグレーのジャケットいい色です!似合ってる!
たぶんナイキのベイパージャケットかな?

全然トレーニングと関係なくてすいません^^

それでは年末年始の夜長にこちらからどうぞ!

 

 

 





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

2013年シーズンの観戦まとめ(観戦レポート一覧)

猶本光をブログ村ランキングのサッカー部門で1位にする企画実施中!

16位(12/27終了時点)@@!

2日間合計610pt
12/27は370pt加算されましたmm@@!す、すごい。。。
12/26は240pt加算されましたmm

企画の詳細はこちら>>

詳細ご存知の方はこちらからお願いしますmm


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2013年、結構観に行きました^^/

こんばんは!きよです。

今シーズン猶本光選手はなかなか試合に出してもらえませんでしたが
浦和レッズレディースの試合、結構観に行きました(ーー)/

中には皆勤の方もいらっしゃるかと思います^^
尊敬・・・^^

今年は浦和レッズレディース漬けでした。
「きよはレディースばっかり観に行ってて暇だなぁ」と思う方もいると思いますが^^

2013年休日の過ごし方を変えました。
休日にゆっくり寝なくなった事。
平日と同じリズムで生活するという健康的な一年でした^^
負けた日にはふて寝しますが・・・(笑)

猶本サポの中には猶本選手が出場、もしくはベンチ入りしそうもない試合は
観に行かないという方もいらっしゃいますが
私はちょっと考え方が違っていて、、
出場していない試合も「猶本光のシーズンの一部」という認識でいました。
なんと表現したらいいんでしょうか。。。
出場していなくても猶本選手は存在しているわけで
出場できない悔しさも共に感じていこう、
活躍するまでの裏側にはそれまでの背景が必ずあるだろう
という考えです。

あとは・・・浦和レッズレディースのチーム状況や猶本選手のコンディションを知らずして
「猶本を出して!」と言っても説得力がないですし(^^;)
サッカーは一人でやるスポーツではないので
猶本光選手がどのようにチームにフィットできるか、また、すべきか、
チームメイトの特徴を把握することで様々な方向から話が出来ると思っていたから。

私が記事にする試合レポートや考えが正しいかどうかはさておき(笑)、
猶本サポでありながら結構浦和に詳しくなった気がします^^
そしてすっかり浦和レッズレディースサポ^^
猶本光が所属するチームを応援しなくてどこ応援する?

来年も無理せず時間を作って試合を観に行こうと思います/

さて、下の表は活動カテゴリでアップしているものですが
リンクされているブログ等を読み返すと今シーズンを思い出せます。

【2013年シーズン】
浦和レッズレディースの試合合計観戦:25試合中19試合観戦
その他試合観戦
リーグ戦1試合
CLリーグ1試合
日本代表:W杯最終予選
浦和レッズ:2試合
なでしこリーグ入れ替え戦:1試合
皇后杯:4試合(準々決勝・準決勝2試合・決勝)

■リーグ戦:18節中12試合観戦(H:8試合・A:4試合)

KO
時間
HA 対戦
チーム
スタジアム 結果 観客
公式
記録
ブログ
1 3/23 (土) 13:00 H 大阪高槻 浦和駒場
スタジアム
○3-0  2,629
2 3/30 (土) 13:00 A ジェフL ゼットエー
オリプリ
スタジアム
●1-0  671
3 4/7 (日) 12:00 A 湯郷ベル 岡山県美作
ラグビー
・サッカー場
●2-1  2,024  
4 4/13 (土) 13:00 H 日テレ 浦和駒場
スタジアム
●0-1 2,116
5 4/20 (土) 13:00 A FC高梁 岡山県
笠岡陸上競技場
●2-1  442    
6 4/28 (日) 13:00 A 新潟L 新発田市
五十公野公園
陸上競技場
●2-1  1,046
7 5/4(土) 13:00 H I神戸 浦和駒場
スタジアム
●0-3  6,875
8 5/12(日) 13:00 A 仙台 宮城県
サッカー場
△1-1  1,816
9 5/19(日) 13:00 A 伊賀 上野運動公園
競技場
△0-0  1,016  
~カップ戦期間になります。この期間の日程は下記カップ戦を参照してください。~
10 9/8(日) 17:00 H ジェフL 浦和駒場
スタジアム
●0-2  991
11 9/15(日) 14:00 H 湯郷ベル 浦和駒場
スタジアム
○3-2  1,282  
12  9/29(日) 13:00 A 日テレ 盛岡南公園
球技場
△1-1  1,131  
13  10/6(日) 14:00 H FC吉備 熊谷スポーツ
文化公園
陸上競技場
○3-2  1.213
14  10/13(日) 13:00 H 新潟L 浦和駒場
スタジアム
○2-1  1,874
15  10/19(土) 13:00 A I神戸 ノエビア
スタジアム神戸
○2-1  3,418  
16  10/26(土) 13:00 H 仙台 浦和駒場
スタジアム
●2-4 1,115
17  11/4(日) 13:00 H 伊賀 浦和駒場
スタジアム
○2-0  1,770
18  11/10(日)  12:30 A 大阪高槻 高槻市萩谷
総合公園
サッカー場
○0-2  767    


■カップ戦8節中6試合観戦(H:4試合・A:2試合)

KO
時間
HA 対戦
チーム
スタジアム 結果 観客数 公式
記録
ブログ
1 5/26(日) 13:00 H 大阪高槻 鴻巣市立
陸上競技場
●0-1 1,114
2 6/2(日) 13:00 A FC高梁 岡山県笠岡
陸上競技場
○0-3  698  
3 6/9(日) 13:00 A ジェフL フクダ電子
アリーナ
●2-1  1,567
5 7/6(土) 16:00 H 日テレ 栃木県
グリーン
スタジアム
●2-1  1,261
6 7/12(金) 16:00 A 大阪高槻 高槻市立総合
スポーツセンター
陸上競技場
○0-1  805  
7 7/15
(月・祝)
17:00 H FC吉備 浦和駒場
スタジアム
○5-1  1,316
8 8/4(日) 18:00 H ジェフL 浦和駒場
スタジアム
△1-1  1,351
10 8/18(日) 18:00 A 日テレ 味の素
フィールド
西が丘スタジアム
△1-1  1,635

決勝
8/25(日) 15:35or
18:30
 – 未定 浦和駒場
スタジアム
 –  –  –  –  
決勝 9/1(日) 16:30  – 未定 エディオン
スタジアム広島
 –  –  –  

■皇后杯:1試合中1試合観戦

KO時 対戦チーム スタジアム 結果 観客数 公式記録 ブログ
3回戦 12/8(日) 14:00  – 吉備 藤枝総合運動場  ●1-2  710  

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

浦和RL吉田靖監督続投決定 

猶本光をブログ村ランキングのサッカー部門で1位にする企画実施中!

12/26は240pt加算されましたmm
24位(12/26終了時点)
企画の詳細はこちら>>

詳細ご存知の方はこちらからお願いしますmm

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

これで一安心。

こんばんは!きよです^^

早速ですが、浦和レッズレディースの吉田監督の続投が決まりましたので共有します。

今年就任した手塚さん、その後を引き継いだ神戸さんに続き
浦和レッズレディースの窮地を救ってくれた吉田監督。
経歴を改めて見ると申し分ないですね。
就任後、一生懸命やってもうまく行かないチーム状況を一変させたという点は
みなさん評価しているのではないかと思います。
動きにも連動性が増え始め、無駄走りもなくなり
個々がそれぞれの役割を再認識して伸び伸びとサッカーをするようになりました。

「こういう状況の時にはこうしろ!」と選手達の迷いを一つずつ解消していく監督が
やはり若い彼女たちには必要だったと思います。

就任当初、降格もチラついていたチームをなんとしてでも残留させるというノルマを背負い
結果を出せなければ・・・という精神的プレッシャーもあったと思いますが
試合中の采配でもしっかりメッセージを送っていたと思います。
残留という目的のため、即効性のあるセットプレーを中心にチーム力のアップを短期間で行い結果をだしました。
来シーズンは開幕までの間にゆっくりと時間があります。
夏場に一試合通して走りきる事が出来るスタミナをつけるようなトレーニングも実施お願いしますmm
来年は戦術面でも吉田監督の色がもっと出てくる事と思います。
強くしてほしい。そう願っています。

そして、何と言っても猶本光選手を使い始めてくれた事。
猶本選手本人の努力ももちろんありますが
吉田監督が猶本選手の「センス」をわかってくれたことが大きいと思います。

来シーズン吉田監督の下、猶本選手が飛躍することを信じます/


13.12.22 吉田 靖監督 2014シーズン続投のお知らせ  このたび、浦和レッズレディースの吉田 靖監督が2014シーズンも引き続き指揮を執ることが決定いたしましたので、お知らせいたします。また、コーチングスタッフなどの陣容に関しましては、1月中旬ごろに発表する予定です。

【氏名】 吉田 靖(よしだ やすし)
【生年月日】 1960年8月9日生まれ(53歳)
【出身地】 東京都
【ライセンス】 日本サッカー協会公認S級ライセンス
【選手としての経歴】 國學院久我山高校→早稲田大学→三菱重工サッカー部
【指導者としての経歴】
1992年~1997年   浦和レッドダイヤモンズ コーチ
1994年       日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ
1994年~1997年   各年代別日本代表チーム コーチ
1997年~1999年   浦和レッドダイヤモンズ ユース監督
1999年12月     浦和レッドダイヤモンズ 総監督
2000年~2001年   浦和レッドダイヤモンズ コーチ
2001年~2003年   U-20日本代表 コーチ(FIFAワールドユース選手権UAE2003)
2004年~2005年   U-20日本代表 コーチ(FIFAワールドユース選手権オランダ2005)
2005年~2007年   U-20日本代表 監督(FIFA U-20ワールドカップ カナダ2007)
2007年~2010年   日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ
2011年~2012年   U-19日本代表 監督(AFC U-19選手権UAE2012)
2013年~同年7月  ロアッソ熊本 監督
2013年9月~     浦和レッズレディース監督

【今シーズンの戦績】
公式戦 5勝1分3敗(プレナスなでしこリーグ:5勝1分2敗、皇后杯:1敗)

引用元: ニュース | 浦和レッズ | URAWA RED DIAMONDS.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【遊び企画】2014年の元旦に猶本光を1位に!

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんにちは!きよです。

オフシーズンですし心に刺激が少なくなってきているので
ご賛同いただける方と一緒に遊びをしてみたいと思います。
うまく行くかどうかはわかりませんが
チャレンジを続ける猶本選手と同じく「チャレンジ!!」という事で^^
2014/1/1にブログ村ランキングサッカー部門1位をみなさんと狙いたい!と思います。
猶本選手の2014年の始まりを1位で飾る!!という事です。
このランキング、1位になったからといって私にとっても参加者にとっても何か得があるわけではありません^^;
猶本選手を応援する我々とすれば2014年を1位で始まれると気分がいい(!?)というだけです(笑)
いや!そんな甘い戦いではない!!
プライドの戦いです!!(ーー)/
一女子サッカー選手のブログがブログ界のサッカー部門で1位を取る。
Jの熱狂的サポーターが多くついているブログや
サッカーのライトファンでも知っている有名選手を取り上げたブログ
海外有名クラブを取り上げているブログ、、
そんな強豪達に立ち向かうのです!!!
ジャイアントキリングです!!
なんか文章が熱くなってきました!!(笑)

とはいえハードル高いです。
皆さんの協力でどれぐらいまで行けるか。。お遊びです^^

ブログ村のランキングは1週間(7日間)の合計ポイント数で決まります。
2014年1月1日に有効となるポイントは
2013/12/26・27・28・29・30・31・2014/1/1の7日間。
同じ回線(PC・スマホは別回線)から1日1回のみ有効となります。
1回のクリックで10ポイント入ります。

ここで計算してみました。
一日どれくらいのポイントが必要か。。
現在の1位のブログのポイント数は2420(2013/12/26現在)

余裕を持って3000ptを目標にした場合、
3000/7日=428.5pt/日・・・1日430Pt必要です。

ぐぉーー!!!
これはハードルが高い!!(笑)
ここ最近の平均は150Pt(一日15人の方々が押してくれていますmm)
それを考えると・・・・
ぬぉーーーーー!!
いやジャイキリです。1位になればまさにジャイキリ!

【ご注意】
いつもここに遊びに来てくださる皆さんと遊びたいだけですので
特にネット上で拡散する必要はありません。
ありのままで勝負です。
たとえ敗れ去っても次の年にチャレンジ!

元旦に「おっ。サポーターズサイト一位になっとるとぉ!!」という小さな喜びを体験できるか。。
楽しく私も頑張ります^^
電車の中でスマホをいじっている人のスマホを取り上げ
猶本光サポーターズサイトへアクセスしブログ村ボタンを押します!ぐらいの勢いです^^
※注意:本当にやらないでくださいね(笑)

ではでは賛同してくださる方は気軽に参加してくださいmm

私も押してもらえるような記事を書くよう頑張ります^^/
↓こちらです。
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

2014年1月20日開催決定!SAWA and Friends, New Year’s Night 2014

【遊び企画】ハードル高い!でもみんなでチャレンジ!
12/26~1/1の週間合計クリック数(1端末1日1回)で
猶本光を2014年1月1日のブログ村サッカーランキングで1位にしたい!^^/
現在27位!!

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんばんは!きよです。

先日USJで見たクリスマスツリー^^

20131215_tree

昨年クリスマスに行われたCheers!NIPPON!の続き(?)が2014/1/20(月)に行われます。
正式には「SAWA and Friends,New Year's Night2014」。

今回猶本選手の出場はなさそうです。
※画像は昨年のイベントのものです。 

kao

昨年のCheers!NIPPONのレポート

【Part1】聖なる夜に 猶本 光輝く・・・試合前 編
【Part2】聖なる夜に 猶本 光輝く・・・試合 編
【Part3】聖なる夜に 猶本 光輝く・・・試合後 編

寄付の使い道についての記事はこちら>>

@@!チケットはもう発売しています(^^;)

932席限定!

いま観たところもうスタンド席しかありません。
しかも残りわずか!

席数が少ないので寄付等別途募るような感じにしてくれると
当日行けない人も参加できますよね?^^

公式ページはこちら>>

チケット購入はこちら>>

■出場予定選手
なでしこジャパンですね^^

SAWA and Friends
澤穂希 (INAC神戸レオネッサ)
近賀ゆかり (INAC神戸レオネッサ)
川澄奈穂美 (INAC神戸レオネッサ)
岩清水梓 (日テレ・ベレーザ)
阪口夢穂 (日テレ・ベレーザ)
宮間あや (岡山湯郷Belle)
福元美穂 (岡山湯郷Belle)
鮫島彩 (ベガルタ仙台レディース)
丸山桂里奈 (スペランツァFC大阪高槻)
大野忍 (ASエルフェン狭山FC)
大儀見優季 (チェルシー・レディースFC)

Legend Players
加藤久
ラモス瑠偉
武田修宏 他 

↓下記はオフィシャルページより引用しています。


タイトル SAWA and Friends, New Year’s Night 2014
日時 2014年1月20日(月曜日)
18時00分 開場
19時30分 キックオフ
場所 府中市立総合体育館(郷土の森総合体育館)
会場までのアクセス
(東京都府中市、第一体育室、収容人員約1,000人)
主催 SAWA and Friends, New Year’s Night 2014 実行委員会
公益財団法人東京都サッカー協会
主管 SAWA and Friends, New Year’s Night 2014 事務局
後援 府中市
協力 特定非営利活動法人府中アスレティックフットボールクラブ
株式会社フロムワン
株式会社メイブリーズ
放送
◆BS日テレ
2014年2月2日(日曜日) 14時00分~16時00分
◆CS放送:日テレG+
2014年2月15日(土曜日) 9時30分~11時30分
チケット販売
発売開始:2013年12月20日
◆スタンド席(652席) 3,000円(前売り) / 3,500円(当日)
◆アリ−ナ席(240席) 5,500円(前売り) / 6,000円(当日)
※スタンド、アリーナ共に、保護者の膝の上に座れる3歳以下の児童は、保護者のチケットで入場可能
プレミアム・チャリティ・チケット
本イベントにご賛同いただける方の中で、プレミアム・チャリティ・チケット をご購入いただける方
◆アリーナ特別席
(選手ベンチ裏)40席 100,000円(前売りのみ)
チケット
購入方法
スタンド席・アリーナ席
◆Tixee
スマートフォンで、“Tixee”アプリをダウンロードして、無料会員登録を行ってください。Tixeeのサイトはこちら
◆CNプレイガイド
取扱コンビニ ファミリーマート、セブンイレブン(セブンチケット)
プレミアム・チャリティ・チケット
◆購入方法および詳細はこちら
イベント内容 3チームによるフットサル試合
出場選手
「SAWA and Friends」
澤穂希選手とその仲間たち
「Legend Players」
加藤久監督とラモス瑠偉キャプテン率いる伝説の選手たち
「GAKU-MC and ナオト・インティライミ’s Friends」


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【Twitterリンク】レッズランドdeクリスマス!2013

現在24位ですmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

浦和レッズレディースカレンダー受付は本日25日(水)24:00までですb
紹介ブログはこちら>>

メリークリスマス!!!きよです/サンタ

昨日アップしました「レッズランドdeクリスマス!2013」の時のツイートがありました^^

 

 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【猶本光サプライズゲスト】『レッズランドdeクリスマス!2013』

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


引用画像:浦和レッズレディースHP

猶本選手、クリスマスのX(エックス!!)

sori

こんばんは!きよです/

猶本選手がクリスマスイベントにサプライズゲストしたようですね^^
下記のニュースはレッズレディースニュースの引用なのですが
一枚画像が足りない。。

トップチームのオフィシャルページではこちらの画像がありました。

阿部ちゃんと手をつないで入場/
なんか猶本選手いつもと雰囲気が違う(^^)

藤田選手トナカイ似合っています^^

全文はリンクを辿って見てください^^/


13.12.15 『レッズランドdeクリスマス!2013』に阿部勇樹らが参加

15日、レッズランドで今年が5回目となる『レッズランドdeクリスマス!2013』が開催され、トップチームから阿部勇樹とハートフルクラブの酒井友之コーチが参加した。

冒頭に2人は、「短い時間ですが、一緒に楽しめたらと思います」(阿部)、「今日のクリスマスパーティを楽しみましょう」(酒井)と、リラックスした表情で挨拶。レッズのユニフォームを着た埼玉県のマスコット『コバトン』も来場する中、和やかな空気でスタートした。

まずは、トーンチャイム演奏家の『えおりあん』によるコンサート。『ジングルベル』や『きよしこの夜』などが演奏され、クリスマスのムードが高まった。演奏後には阿部と酒井コーチもトーンチャイムの演奏を体験。最初は苦戦しながらも、子供たちと一緒に楽しそうに音色を奏でていた。最後には、『えおりあん』の皆さんから『We are Diamonds』がクリスマスプレゼントとして演奏され、会場には歌声が響いていた。
続いて、ゲーム&クイズ大会がスタート。阿部と酒井コーチが引いたお題に当てはまる人を会場内から探す『借り人競争』のコーナーでは、阿部が『日本一サッカーが上手な女性2人』というカードを引き当てた。そこで阿部に連れられて登場したのは、レッズレディースの藤田のぞみと猶本光の2人。ここからはサプライズゲストの藤田と猶本を加えた4人での進行となり、似顔絵コーナーや、それぞれの選手たちに関するクイズを楽しんだ。
そして、レッズのファンで先日のミシャ監督の誕生日にはバースデーケーキも製作した、朝田晋平シェフによるレッズランド特製クリスマスケーキが登場。全員でケーキを囲んで乾杯すると、選手たちがケーキを取り分けて参加者に振る舞った。おいしいケーキに参加者も喜び、選手たちも笑顔になっていた。
最後は、プレゼント抽選会のコーナーへ。レッズのオフィシャルグッズのほか、選手のサイン入りスパイクやユニフォームなど盛りだくさんで、当選者には阿部からプレゼントが手渡された。酒井コーチが引く抽選番号に会場は一喜一憂し、大きな盛り上がりを見せていた。155人の参加者が集まったパーティは、4人が全員をハイタッチでお見送りをしてお開きとなった。

【阿部勇樹】
「多くの子供たちや、ご両親の方も参加されていました。普段こういった機会はなかなかありませんし、今日はクリスマスのイベントでしたが、普段は見られない選手の一面も見られるので面白いのではないかと思います。レッズフェスタともまた違う形で楽しくやれました。トーンチャイムは、コツさえつかめばできるんだなと思いました。曲のテンポが速くなったり人数が増えたりすると難しいと思うのですが、チームワークが大切になるのはサッカーと同じだなと思いました。楽しく子どもたちと一緒に演奏できて良かったです」

【藤田のぞみ】
「初めてこのレッズランドのクリスマスパーティに参加したんですが、子供たちが多かったので、パワーをもらえた感じがしました。トナカイのかぶり物は会社の人に借りました。どうせやるならやらないと!と思って用意してみました(笑)」

【猶本光】
「盛り上がってくれたので良かったと思いますし、私たちも楽しめました。初めてあんなに美味しいケーキを食べました。来年のこの時期は試合をしていたいですが、イベントでは試合ではないところで皆さんと触れ合うことができるので、積極的に参加していきたいと思います」

【酒井友之コーチ】
「僕は現役を引退してコーチという立場ですが、サポーターの方々にとっては選手とこれだけ近い距離のイベントは多くないと思うので、貴重な機会だったと思います。選手やコーチにとってもこういう機会はなかなかないので、純粋にクリスマスパーティとして楽しめました。トップチームとレディースから選手が来てくれて、盛り上がって良かったと思います」
【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

引用元: ニュース | 浦和レッズ | URAWA RED DIAMONDS.


 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

【皇后杯決勝】試合結果inNACK5

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


 

今日も防寒はパーフェクト!

こんばんは!きよです/

一昨日の皇后杯準決勝に引き続き
NACK5での決勝を観て来ました^^/

まずは結果から

No. 日程 時間 会場 対戦カード 試合状況
35
13/12/23(月)
15:00
NACK
INAC神戸レオネッサ
(なでしこ/兵庫)
2 – 2
PK
4 – 3
アルビレックス新潟レディース
(なでしこ/新潟)
公式記録

■トーナメント表

皇后杯トーナメント表

皇后杯トーナメント表

■INACvsアルビレックス新潟レディース

キックオフ後想定通りINACのポゼッションで試合が進んでいく展開でしたが
新潟もよく守っていました。
INACは攻め込むもなかなかうまくいかない時間が続き
前半は試合として目を見張るプレーがそれほど無いように感じていて
このまま前半は終わるのかなぁーと思っていたら
■42分
今シーズン途中加入の新潟ティファニー選手が一瞬の隙を見つけ
相手ボールをインターセプトしドリブルで駆け上がります。
おっ!
最後、INACのCB甲斐選手を交わしゴール!

0-1で新潟リード!!

前半はこのまま終了。

■65分
INACは左サイドでFK獲得。
ソヨン選手がゴール前の絶妙な位置に蹴りこみ
それに近賀選手がうまく合わせ
1-1

やはりセットプレーは要注意でした。
キックの精度が高い。

近賀選手のゴール直前に
INAC田中陽子選手が交代出場するような動きを見せましたが
このゴールが入ったことにより交代せず。
新潟にとってはよかったのではないかと思います。
田中選手は一昨日の伊賀戦では精彩を欠き
前半途中で交代になりましたが
こういう拮抗した場面で出場してくると
持ち前の勝負強さなのかいい仕事をするイメージがあります。

この後、INACのいつもの反撃ムードが高まるかと思いましたが
新潟は終始押されながらも集中力を切らさずカウンターサッカーをひたすら続けていきます。

そしてこのまま後半も終了。

皇后杯はトーナメントのため延長戦に入ります。

■93分
INACは中島選手からのCKをゴール前の混戦の中
ソヨン選手が振り抜き2-1

この試合ここにきて初めてINACがリードします。

これでまたINACの優勝か・・・と思って観ていましたが
新潟はあきらめていませんでした。

■111分
またもやティファニー選手のゴール!!

おぉー!!!

2-2

追いついた!

延長も終了しPK戦。
緊張高まる中・・・・

新潟:10 ○ 23 ○ 9 × 16 × 8 ○
神戸:17 × 10 ○ 11 ○ 2 ○ 9 ○

PK3-4で神戸の勝利!

神戸は今シーズン4冠。

新潟は最後負けてしまいましたが
ここまでいINAC相手に戦えたのは
駆けつけた大勢のサポーターの後押しが大きかったのではないかと思います。
INACにプレッシャーを与えたいい応援でした。
新潟はよく試合通して運動量が落ちず、よく走っていました。

今年最後に
最後まで諦めない、おもしろい試合を観れよかった^^

以上簡単ですが^^

 
ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter