猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

うらじょ残念な結果。。なでしこオールスター2013投票結果

うらじょ残念な結果。。なでしこオールスター2013投票結果

いつも押してくださりありがとうございますmm
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

こんにちは/

このブログでも何度かお知らせしていました
なでしこオールスター2013の投票結果が出ました。

同日開催のカップ戦決勝チーム所属選手はオールスターには選出されませんが
その事を考慮してもファン投票から浦和の選手は一人も出れないかもです。(たぶん。チーム分けによっては出れる?)
今週末の駒場での準決勝後に正式に出場選手が発表されると思いますので待ちましょう。
あとは、、監督推薦等で出場する感じになると思うので最悪一人は出場できるのではないかと思います。

残念すぎる。。

たらればの話になりますが、MFの有効投票数を見る限り
猶本選手が投票対象選手であれば上位に食い込んでいたと思います!!
(なんの主張?)

投票の傾向ですが
観客動員も一番であるなでしこリーグ一番人気のINACの選手
&なでしこジャパンに選出された事のある選手がいずれも上位に来ています。

そんな中、一部代表経験者もいますが
ベガルタの選手が各ポジションで上位に来ているところをみると
ベガルタのサポーターは積極的に投票に参加したのではないかと思います。

一方浦和というと、
1,153票獲得したGK池田選手が最高得票数。
GKには1票のみ投票可能だったため浦和サポーターの投票人数はきっとこの数字に近いと思います。
DF
坂本:735票
石井:425票
合計:1160票。
浦和サポーター投票者がほぼそのまま投票。
MF
藤田:910票
柴田:891票
安田:823票
合計:2624票。
岸川、堂園はランク外。
こちらは浦和票とヤンなで票が流れてきたと思われます。
そう考えると代表でない安田選手のこの票数はすごいのでは?と思います。
いつも頑張っているのでプレーでの評価ももちろんあると思いますが
安田選手はルックス的にもなでしこリーグでは美人な選手だと個人的には思います(笑)
子供たちにも優しく接しているようですし「きれいなお姉さん」という感じでしょうか。
「この選手綺麗だから投票しよう!」というルックス票みたいなものもあるのかもしれませんね^^
私は堂園選手の最近のプレーを見ていて投票しましたがランク外で残念でした(;;)
繰り返しになり恐縮ですが、我らが猶本がいたら
猶本サポネットワーク(そんなものはあるのか?)でどうにかなったかも。
田中陽子よりも多く票数を獲得したはず!!
そして川澄選手も超えたかも!!(笑)
そこまでは行かないかな?^^;
気が早い話ですが来年は猶本選手に対象選手の条件をクリアてもらったら
なでしこリーグの人気にもつながるはずなのでみんなで頑張りましょう!^^/

FW
1位の川澄選手はわかりますが2位丸山選手。。人気は衰えていないんですね^^;
なでしこジャパン票強し!とあらためて思いました。
そんな中
吉良:1042票!
後藤:474票
加藤:348票

吉良選手の投票数を見ると浦和サポーターの信頼や人気が高いのでしょうか。
今シーズンはなかなか先発で使ってもらえませんが
連敗続きの中での仙台戦途中出場できれいなヘディングを決めたのは印象的でした。
そのほかにも豪快に蹴り込むシュートもありインパクトのある選手です。
そして非常に残念なのが後藤選手。
あんなに頑張って毎試合走ってるのに。。
浦和のサポーターはもっと評価していると思っていましたがそうでもなかったようです。

実際に実力者が上位に来ている傾向になると思いますが
ファン投票って実力や頑張りがそのまま評価されるものでもないようですね。
でも人気があるという事はその選手が活躍すると喜ぶ人が多くいるという事ですから
多くの票を獲得した選手は人気に見合った活躍をして観ている側を喜ばして欲しいと思います。
と、勝手な事を言っていますが^^;

ではでは
下記が結果になります。


「なでしこリーグオールスター2013」 サポーター投票 結果発表!

なでしこリーグオールスター2013サポーター投票に関しまして、今年も多くの方々にご投票頂き誠にありがとうございます。

お待たせ致しました!皆様からの投票結果をお知らせいたします!

【なでしこリーグオールスター2013】

日時:2013 年9月1日(日) 13:45 キックオフ
場所:エディオンスタジアム広島

放送局/チャンネル :テレ朝チャンネル2
放送時間:13:40~15:50 ※生放送

■投票概要■
サポーターの皆様に、候補選手の中からGK1名、DF・MF・FWは各2名合計7名を以下
2つの方法にて投票していただきました。

<応募方法:公式ウェブサイト上、ハガキにて>
投票期間:2013年7月24日(水)~8月16日(金) まで行いました。

■投票結果■  有効投票総数:89,068票

各ポジションの上位20名(GKは10名)は以下の通りとなります。

※8月21日(水)に発表した投票数について間違いがございました。
昨年までは有効投票総数は、投票者数に投票した数(お一人7票)をかけて
算出していましたが、今回は投票者数を「有効投票総数」として発表しておりました。
従いまして、7をかけた数字が正しい「有効投票総数」となります。
上記の通りに訂正し、お詫び申し上げます。
(誤)有効投票総数:12,724票 ⇒ (正)有効投票総数:89,068票

★「プレナスなでしこリーグカップ2013」決勝進出2チームに所属している選手は、
「なでしこリーグオールスター2013」対象から外れます。
最終的なチーム構成および選手発表につきましては、改めて発表の予定です。

順位/選手名 /所属チーム/投票数
■GK

1  海堀あゆみ/I神戸  3,416
2  福元美穂/湯郷ベル  3,034
3  天野実咲/ベガルタ  1,505
4  山根恵里奈/ジェフL  1,170
5  池田咲紀子/浦和  1,153
6  森本希世/吉備国大  655
7  曽山加奈子/日テレ  633
8  久野吹雪/伊賀FC  516
9  大野摩耶/大阪高槻  346
10  一谷朋子/新潟L  296

■DF

1  岩清水梓/日テレ  4,229
2  長船加奈/ベガルタ  2,107
3  甲斐潤子/I神戸  1,534
4  高良亮子/ベガルタ  1,515
5  渡辺彩香/I神戸  1,280
6  加戸由佳/湯郷ベル  1,118
7  宮迫たまみ/伊賀FC  1,075
8  土光真代/日テレ  1,051
9  磯金みどり/I神戸  821
10  坂本理保/浦和  735
11  宮崎有香/湯郷ベル  698
12  下小鶴綾/ベガルタ  675
13  櫻本尚子/ジェフL  631
14  安田邦子/湯郷ベル  604
15  鎌田蘭/吉備国大  527
16  上野紗稀/ジェフL  495
17  千野晶子/ジェフL  480
18  武田ありさ/吉備国大  444
19  石井咲希/浦和  425
20  細川元代/ジェフL  421

 

■MF

1  宮間あや/湯郷ベル  2,802
2  田中陽子/I神戸  2,504
3  澤穂希/I神戸  2,189
4  上辻佑実/ベガルタ  1,384
5  上尾野辺めぐみ/新潟L  1,355
6  チソヨン/I神戸  1,058
7  原菜摘子/日テレ  1,011
8  阪口夢穂/日テレ  945
9  藤田のぞみ/浦和  910
10  柴田華絵/浦和  891
11  安田有希/浦和  823
12  南山千明/I神戸  583
13  清原万里江/伊賀FC  567
14  横山久美/湯郷ベル  559
15  中野真奈美/湯郷ベル  537
16  井上綾香/ベガルタ  524
17  嘉数飛鳥/ベガルタ  514
18  杉田亜未/吉備国大  447
18  筏井りさ/ジェフL  447
20  中島依美/I神戸  421

■FW

1  川澄奈穂美/I神戸  5,724
2  丸山桂里奈/大阪高槻  2,190
3  田中美南/日テレ  2,152
4  ゴーベル・ヤネズ/I神戸  1,776
5  伊藤美菜子/ベガルタ  1,684
6  安本紗和子/ベガルタ  1,197
7  吉良知夏/浦和  1,042
8  有町紗央里/湯郷ベル  978
9  松岡実希/湯郷ベル  872
10  小川志保/ジェフL  762
11  木龍七瀬/日テレ  687
12  深澤里沙/ジェフL  661
13  西川明花/吉備国大  651
14  道上彩花/I神戸  576
15  野間文美加/吉備国大  548
16  中出ひかり/伊賀FC  480
17  後藤三知/浦和  474
18  川村真理/ジェフL  425
19  高橋千帆/吉備国大  368
20  加藤千佳/浦和  348

■GK
最高投票数:海堀あゆみ選手(I神戸)  3,416票
■DF
最高投票数:岩清水梓選手(日テレ)  4,229票
■MF
最高投票数:宮間あや選手(湯郷ベル) 2,802票
■FW
最高投票数:川澄奈穂美選手(I神戸)  5,724票

【 総合獲得投票数:川澄奈穂美 選手(I神戸)5,724票 】

引用元: 日本女子サッカーリーグ | ニュース.


 

ご訪問時一日に付き一回押していただけると励みになります。よろしくお願いいたしますmm
If this article is profitable,please push a button.(blog_mura)

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へにほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
にほんブログ村





このサイトの更新情報はツイッターにてお知らせしています/
猶本光サポーターズサイトTwitter

« »

コメント

  • ホエホエ より:

    猶本選手がエントリーに入ってたら最低でも田中陽の下には来てるでしょう間違いなく
    まぁ自分はぶっちゃけオールスターの様でオールスター戦じゃない試合には興味ないです。(猶本がいないなら尚更) 今は猶本選手がリーグ後半戦試合出れるかが一番重要なんで練習に励んでくれればいいと思います。

    でも一言… 後藤選手の投票数の低さには自分もビックリです 一番頑張ってる人なのに… 浦サポも薄情だよな~

    • きよ より:

      ホエホエさん
      >まぁ自分はぶっちゃけオールスターの様でオールスター戦じゃない試合には興味ないです。

      そう!そこなんですよね(ーー;
      ちゃんとやればいいのにと思います。

  • ホエホエ より:

    きよさん こんばんわ!! 今日の天気でも突撃練習見学w 30分送れで到着~ その時はレギュラーとサブに分かれてパス錬でした。 今日のレギュラーには泊選手が入っていました。(もしかして日替わり?) 途中雨が強く振る中選手のみなさん真剣に練習に励んでいました。
    特にGK練習はハイボールの処理をじっくり時間かけてやってましたね雨の中なんでスリッピーのコンディションなんで良い練習になってたんじゃないでしょうか?
    パス錬後はレギュラー組は2組に分かれてシュート練習でサブ組は神戸代行監視の中での連携?パス?の練習でした。 結構長い時間やってましたね~ 猶本選手も真剣な眼差しで代行の指示を聴いて練習に励んでいました。 ここはアピールの場なんで頑張ってやって欲しいですね~ アピールだ!!なおもとぉ~
    天気の影響か今日の練習は早めに切り上げでその後は自主練習で猶本選手は吉良選手とシュート練習していました。

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      こんばんは!恒例となったホエホエさんの練習見学レポート!!
      雨の中お疲れ様ですmm
      先日試合前練習かハーフタイム練習で猶本選手のシュート見ていましたが
      ふかす率高いのでちゃんと抑えた感じで強いシュートが見たいですね。
      それが難しいんでしょうが^^;
      試合でいいパフォーマンスを出すにはしっかりと準備するしかないので励んでほしいですね^^
      アピールだぁー!!

  • ホエホエ より:

    猶本選手のシュートですが確かにちょっとシュートに難がありますよね シュート練習の時もあんまし決めている印象がないし 自分はのんさんみたいな抑えたキーパーの届かない女子サッカーならではの絶妙なシュート会得して欲しいですね どうも打つ時何時も力が入っているような感じがするんですよね~

    • きよ より:

      >ホエホエさん
      藤田選手はいいシュート打ちますよねー^^
      猶本選手も将来いいシュート打つようになりますきっと!!

  • よくやった より:

    皆さんいいですね。
    浦和から1000km離れてますから。
    あー、羨ましすぎる。。。泣

    • きよ より:

      >よくやったさん
      自分も浦和にもう少し近ければいつも行ってる気がします。
      ホエホエさんうらやましいです^^

  • Q より:

    いつも楽しく見させてもらっます。

    もう少しすると、猶本選手はU19の試合でチームを離れると思いますが、今のままでは来シーズンは違うチームに移籍するかもですね!
    ホント試合で活躍する姿を見たいですね!!

    • きよ より:

      >Qさん
      こんばんは。いつもありがとうございます!
      環境を変えるのはエネルギー要りますよね
      大学もあるのでどうなんだろう。。と思います
      できれば浦和でポジション取れればいいですが
      やはり試合に出ている姿みたいですよね!
      どこに行こうとも応援したいと思います^^

  • たっきぃ より:

    >Qさん
    昨日、以前に録画した番組「アスリートのチカラ」を見直してました。
    その中でも触れられていますが、猶本選手が大学進学と同時に浦和に移籍したのは、熊谷選手の影響が大きいと思いますし、その意味では浦和レッズにも筑波大学にも”経験値”があり、猶本選手にとっても有形無形のメリットがあるだろう、と思っています。
    だから例え苦しい状況でも、筑波大学在学中は他チームへ移籍することは無い、と信じています。
    ただ出場機会が無いまま時間だけが過ぎていくことは、大きな問題には違いありません。ここは猶本選手が自分で状況を打開して上がってくるのを、しっかり待ちたいと思います。
    U-19で結果を残せば、風向きはきっと変わります。
    猶本サポはそれを信じて、皆でしっかりサポートして行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。