猶本光 サポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO~文武両道~

猶本光 ファン ブログ なでしこジャパン SCフライブルグ Freiburg 猶本光選手応援するサポーターズサイト(ファンサイト)HIKARU NAOMOTO文武両道

【続×3・続報】猶本光参加予定 Cheer!NIPPON

【続×3・続報】猶本光参加予定 Cheer!NIPPON

このサイトで何度かお知らせしてきました「Cheers Nippon」のオフィシャルページページにて
開催概要が発表されましたのでお知らせします。

なでしこジャパンもヤングなでしこもほぼメンバーがそろっています。
数人出場しないようですが、、

猶本選手も漏れずに出場予定メンバーに入っています!

楽しみです。^^

前半45分はチャリティーとはいえ真剣勝負になりそうです。 手抜きは無いと思いますb

後半のレジェンドはKazu(現役だから?)が入っていませんが、かなりのメンバー揃っていますね。
しかし、動けるのだろうか^^;
ラモス怖いです(ーー;

ではでは詳細はこちら

(http://cheernippon.jp/dream-match )

東日本大震災復興支援チャリティマッチ
開催概要
日時:2012年12月25日(火) 19:00~ (開場17:00~)
会場:国立霞ヶ丘競技場(東京都新宿区霞ヶ丘町10番1号)
タイトル:「SAWA and Friends, X’mas Night 2012」
主催:「Cheer! NIPPON」 実行委員会 / 公益財団法人東京都サッカー協会
共催:東京都 / 独立行政法人日本スポーツ振興センター
後援:公益財団法人日本サッカー協会 他
発起人:宮間あや、岩清水梓、鮫島彩
放送:BS朝日(夜7時から生放送)
CS朝日ニュースター(深夜0時から録画放送)
チケット販売
ファミリーマート / e+(イープラス)(12月4日、火曜日、午前10時から発売)
入場料:2,000円(全席自由席) ※前売り、当日共通料金
公式サイト:http://cheernippon.jp試合内容
前半45分
「2012 Memories (21歳以上女子チーム)」 vs 「2020 Future Dream (20歳以下女子チーム)」
後半45分
「SAWA and Friends (女子オールスターチーム)」 vs 「Legend Players (男子OBチーム)」

被災地への支援目標項目
JFA特任コーチとして2011年10月より1年間被災地を回り、サッカーファミリーへの支援活動を行い、被災地、特に沿岸部をくまなく回り、その状況を詳しく把握した元日本代表キャプテンの加藤久氏からの報告をもとに、支援項目を設定しました。加藤久氏は、被災地の状況視察をはじめ、関係者との打ち合わせ、サッカー指導、学校での授業、サッカー大会の開催準備や運営を手伝い、また、ガレキが高く積もったグラウンドの整地作業などを精力的に行いながら、現地の状況把握と今後の復興支援のあり方を被災地の方々と共に考えました。 以下に、チャリティマッチによる入場料収入で、被災地に支援する項目(目標)を記します。入場料収入の額によって、「Cheer! NIPPON実行委員会」で支援項目を決めて2013年1月以降に実施します。結果は順次、公表します。
1.東北3県の子供たち(岩手県、宮城県、福島県)に「再会の場を提供」
地震と放射能被害により被災して、一時避難で別々な場所で暮らしている各県のサッカー選手たち(18歳以下)を中心に、12月25日のチャリティマッチに招待して、「再会」の場を提供します。招待リストは現在、地元の方々とJFA特認コーチを務められた加藤久氏、一般社団法人創造的復興教育協会(文部科学省)等が共同で作成中です。
2.陸前高田市(岩手県)
「上長部の芝生グラウンドへの散水設備の設置」
約9,000㎡のグラウンドへの水撒きはこの芝生グラウンドを維持するために不可欠なもので、井戸を掘ってスプリンクラーを設置します。アルミ製少年用サッカーゴールも設置します。
3.大槌町(岩手県)
「フットサルコートの設置」
岩手県沿岸部の中で、サッカーコートがない唯一の地域です。自治体の復興計画との絡みで、広い用地を運動場にするのが難しく、フットサルコートくらいの広さであれば、私有地も含め運動場として検討できるので、塀で囲んだ形のフットサルコートの設置ができれば、子供たちがサッカーで楽しめるだけではなく、地域の皆さんのコミュニケーションスペースに活用できます。アルミ製少年用サッカーゴールも設置します。
4. 大船渡市三陸町(岩手県)
「既に整地された土のグラウンドに人工芝を敷く」
場所は、私有地を整地し、周囲をネットで囲んで子供たちが遊べるようにしてあるので、その場所に人工芝を敷きます。アルミ製少年用サッカーゴールも設置します。
5. 気仙沼市大谷地区(宮城県)
「フットサルコートに人工芝を敷く」
芝生の種を撒いたのですが、管理体制ができていないので、現在ガタガタになっています。整地は必要なく、人工芝を敷くだけで十分です。
6. 南三陸町志津川小(宮城県)
「少年用サッカーゴール寄贈」
現地で南三陸FCが練習していますが、ゴールが古く錆びついています。少年用サッカーゴールを寄贈できればと思います。

チケット情報
■e+(イープラス)
◎店頭販売
ファミリーマート店頭Famiポートで直接購入できます。
[操作手順]
「トップメニュー」→「チケット」→「イープラス・チケットを探して買う」→「チアニッポン」で検索

◎インターネット販売
http://eplus.jp/soccer/ (PC/携帯共通)
※会員登録(無料)が必要です。
<チケット発券に関する問合せ>
e+(イープラス) http://eplus.jp/qa/
Tel 0570-06-9911(10:00~18:00)

出場選手リスト(予定)
2012 Memories (21歳以上女子チーム)
チームシェフ 佐々木則夫
福元美穂GK / 岡山湯郷Belle
海堀あゆみGK / INAC神戸レオネッサ
近賀ゆかりDF / INAC神戸レオネッサ
矢野喬子DF / 浦和レッズレディース
岩清水梓DF / 日テレ・ベレーザ
鮫島彩DF / ベガルタ仙台レディース
熊谷紗希DF / 1.FFCフランクフルト / ドイツ※交渉中
有吉佐織DF / 日テレ・ベレーザ
澤穂希MF / INAC神戸レオネッサ
宮間あやMF / 岡山湯郷Belle
阪口夢穂MF / 日テレ・ベレーザ
川澄奈穂美MF / INAC神戸レオネッサ
田中明日菜MF / INAC神戸レオネッサ
宇津木留美MF / モンペリエHSC / フランス ※交渉中
上尾野辺めぐみMF / アルビレックス新潟レディース
安藤梢FW / FCR2001デュイスブルク / ドイツ
丸山桂里奈FW / スペランツァFC大阪高槻
大野忍FW / INAC神戸レオネッサ
大儀見優季FW / 1.FFCトリビューネ・ポツダム / ドイツ※交渉中
高瀬愛実FW / INAC神戸レオネッサ
岩渕真奈FW / 日テレ・ベレーザ
選手合計 21名

2020 Future Dream 20歳以下女子チーム
チームシェフ 吉田弘
池田咲紀子GK / 浦和レッズレディース
武仲麗依GK / INAC神戸レオネッサ
木下栞DF / 日テレ・ベレーザ
坂本理保DF / 浦和レッズレディース
浜田遥DF / スペランツァFC大阪高槻
和田奈央子DF / 浦和レッズレディース
高木ひかりDF / 早稲田大学
土光真代DF / 日テレ・ベレーザ
加藤千佳MF / 浦和レッズレディース
仲田歩夢MF / INAC神戸レオネッサ
藤田のぞみMF / 浦和レッズレディース
猶本光MF / 浦和レッズレディース
田中陽子MF / INAC神戸レオネッサ
柴田華絵MF / 浦和レッズレディース
中里優MF / 日テレ・ベレーザ
横山久美FW / 岡山湯郷Belle
田中美南FW / 日テレ・ベレーザ
道上彩花FW / 常盤木学園高等学校
西川明花FW / FC高梁吉備国際大学Charme
選手合計 19名

Legend Players 男子OBチーム
プレーイング・チームシェフ 加藤久 DF
下川健一GK
松木安太郎DF
都並敏史DF
田中誠DF
水沼貴史MF
木村和司MF
松原良香MF
名波浩MF
藤田俊哉MF
三浦淳宏MF
福西崇史MF
ラモス瑠偉MF
北澤豪MF
武田修宏FW
前園真聖FW
久保竜彦FW
選手合計 17名

良い情報だった場合は下記もポチッとしていただけると幸いです。。mm

にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村

« »

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。